|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2004年の釣果
2004年4月30日(金) お客様2名  風弱く、1015hpa
5:00出港〜11:00入港
サワラ狙いのジギングで出船でした。

漁師さんの引き釣り(トローリング)の邪魔になるべくならないように釣っていましたが、10本くらい釣りました。バラシは倍以上でした。

1時間位ワラサを狙ってみましたが、結果は×でした。

ところで私もジギングをしたのですが、ナント7kgアップの鯛をゲット。
腹がパンパンのメスの大鯛でした。もうそろそろノッコミでしょうか。

          
”明日シマノの探見丸を搭載します”

釣果はサワラ10(2〜3kgクラス)、 鯛1(7.2kg)、 キジハタ1、 アイナメ2、 カサゴ1、 ホッケ2

2004年4月29日(
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船でした。

              待ってました”本命春ワラサ”!!

風は治まったのですが、まだうねりがきついです。でも港を出てしまえばどうって事ありません。

サワラにサッサと見切りをつけ、本命のワラサ狙いに切り替え、いろいろ探しまわってようやく見つけました
春ワラサ

みんな獲りたかったけど5本掛けて3本キャッチ。
テールフックに来た3本は獲れたけど、アシストフックにきた2本は食いが浅いのか、船べりでバラシてしまいました。

後半になってサワラも釣れだし、2本ゲット。
漁師さんも釣れだしたみたいで、船上で忙しそうでした。(いっぱい釣れれば良いですねぇ)

釣果はワラサ3(5〜7kg)、 サワラ2(2〜2.6kg)

2004年4月27日(火)
地区のお祭りを挟んで長い休みに入ってしまい、退屈でなりません。
明日も時化でダメでしょう。

去年は今頃ワラサ・イナダが釣れていたのですが・・・・期待したいですねぇ。
サワラはムチャクチャいます。

2004年4月22日(木)
今日は港内清掃の為、出船しませんでした。

本当は今日から5月5日まで別の仕事が忙しいので、休業しようと思っていましたが、予定を変更して、午前便だけでも出船する事にしました。

予約を取らずにいたので空きがあります。

2004年4月21日(水) 
市場では、2〜3kgクラスのサワラが相当数水揚げされていました。
その中に混じって、2kgクラスの大イナダ、ヒラマサが数本ありました。
今度こそいいのかなぁ?

そしてもうひとつ、内の組合所属の刺し網船の網に、
ナント40cmあまりの”イトウ”が入っていました。元海洋高校の先生が確認していますし、私も獲った漁師さんに聞きましたので間違いありません。

2004年4月19日(月)
7:00出港〜10:30入港
今日はプライベートでの出船で、メバルでも狙おうかと沖へ出たのですが南風が強く、浅場に戻ってジギングでサワラをと思ったのですが、ジグを4個切られ返り討ちに会ってしまいました。

2004年4月18日()  風弱く、 1015hpa、 水温11.8℃
7:00出港〜13:00入港
沖メバルで出船でした。

ポイントについて1投目から釣れ、上々の滑り出しでしたが、9:00を境に全然釣れなくなりましたが、沖上がり30分前に5匹追加で終了。

アジ・サバは型はマチマチですが、釣れています。

市場をのぞきに行って来ましたが、ワラサの水揚げはありませんが、
サワラの2〜3kgクラスが30本近く水揚げされていました。

釣果は沖メバル43(20〜40cm)、 キツネメバル、 アジ35(25cm前後)、 サバ10(20〜35cm) 

2004年4月17日(土)
沖メバルの予定でしたが、風が強いため出船中止です。

2004年4月16日(金) お客様2名
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船でした。

ボウズ覚悟のジギングでしたが、本当にボウズでした。
上越沖まで回りましたが全然だめ、鰯の反応もなしでした。

昨日釣れた付近に漁師さん達もいたので、釣果を聞いたのですが1匹も揚がらないとのことでした。

釣果はソイ、 カジカ、 ホッケ

2004年4月15日(木)
6:30出港〜10:30入港
鯛を狙ってみました。

昨日のもそうでしたが、なかなか厳しいものがあります。
ポイントを右往左往して、鯛と呼べるのが1枚、その他手のひらサイズから500g位の鯛子(1キロ未満の真鯛をこう呼びます)数枚でした。
鯛子は放流できたので、大きくなって欲しいですねぇ。

そうそう、市場へ行ってきました。
3〜6kgのワラサが並んでいました。
引き釣りで釣れたそうです。

明日は塾生のN氏とジギングです。
(ボウズ覚悟で出船です、参加したい方がいればOKです)
青物釣れないかなぁ。

釣果は鯛1(1kg)、 ホッケ、 鯛子3

2004年4月14日(水) お客様8名
6:00出港〜11:30入港
貸切にて五目釣りで出船でした。

船釣りが全員初めてということで、全てを教えてからのスタートでしたが、船酔いや、胴突き仕掛けでの悪戦苦闘をしながらの釣り、本当にご苦労様でした。

釣果の方は数はあまり出なかったのですが、型の良いアジやソイ、ビール瓶サイズのアイナメなど結構いい物を釣られました。

釣果はアジ(25〜30cm)、 ソイ(300g〜1kg)、 アイナメ(30〜55cm)、 メバル、 沖メバル、 ホッケ等 

2004年4月12日(月) お客様1名+1
6:00出港〜13:30入港
鯛釣りで出船でした。

昨日急遽メバルから鯛釣りに変更。
残念ながらコメントなし。

釣果は手のひらサイズ(500g)、 イシダイ、 ソイ、 ホッケ

2004年4月11日() 風弱く、 1014hpa、 水温11.2℃
6:00出港〜12:30入港
メバル釣りで出船でした。

最初のポイントで1投目に直ぐ来たので、今日はと期待したのですが、それっきり釣れてくるのはホッケだけ。
場所を移動しても、3〜4匹釣れれば食い止まりの繰り返しでした。

上越の知り合いからの情報では、最高6kgを頭にワラサ・イナダが刺し網に、結構掛かったそうです。
この辺に留まってくれればいいのですが、移動中の奴ではどうしようもないし・・・・・。

釣果は沖メバル30(20〜29cm)、 キツネメバル1、 ハナダイ1、 アジ・サバ4、 ホッケ15

2004年4月10日(土)
6:00出港〜12:30入港
メバル釣りで出船でした。

11:00までは、昨日の悪夢の続きを見ている様で、忘れた頃にポツリポツリとホッケ交じりで釣れてくるだけでさっぱりでした。

最後に朝のポイントに入り、ここまでメバルは3匹でしたが、11:00〜11:30の30分間で入れ食い状態となりよかったよかった。

リリースできなっかた金魚サイズとアジは船上で開いて干物にしました。
リリースできなかった小さいサイズの魚も美味しく食べてやりたいものですね。

釣果は沖メバル31(23〜39cm)、 アジ15(20〜25cm)、 キツネメバル1、 ホッケ9

2004年4月9日(金) お客様1名+1 南東〜南西2〜6m、 1013hpa、 水温11℃
5:00出港〜11:30入港
メバル釣りで出船でした。

今日は完敗です。 反応はあるのですが、二枚潮で特に上潮が速く、ポイント通過もアッというまで、なかなか厳しかったです。
それでも、潮の流れが緩くなった一時に釣れたので、明日は期待できるかなぁ。

釣果は沖メバル10(20〜26cm)、 金魚サイズ5、 アジ4、 イワシ

2004年4月8日(木)
朝、風があったので出船中止しました。

2004年4月7日(水) 水温11℃
6:30出港〜12:30入港
今日は1人でメバルのポイント探しに行ってきました。

彩波はNG ナンバー登録(漁船登録)もしてあり、釣った魚は市場に出せますので、お客様のいない時はどんどんポイント探しに出かます。
結果は、お客様にフィードバックいたします。

今日はメバルを求めて色々探ってみました。
結果は今日はメバル日和だったのか、反応があったところへ投入してやればほぼ間違いなく釣れました。
まだまだ釣れたのですが、市場の時間もあるので泣く泣く・・・。

水深100m以上のところでウィリーも試しました。
おもり150号では流石にきつかったですが、電動リールを使えば、底から5ないし10mまでを探って、ヒットしたら巻くだけですから、少しは体を休められます。(流石ウィリーです。ハナダイも5枚釣れました。)

釣果は沖メバル40(30cm前後)、 ハナダイ5、 サバ1

2004年4月6日(火) お客様7名 風弱く、 1017hpa、 水温11.1℃
6:00出港〜13:00入港
ジグ&メバルで出船でした。

ジギングで能生沖からスタートでしたが、釣れたのはホッケのみ。

メバルは最後に入ったポイントで、ようやく格好が付きました。
数は少なかったけど型はよかったです。(最大35cm・800g)

しかし皆さんタフですねぇ。ジギングロッドでメバル釣り。
水深100m以上から150号のおもり、それに魚でも釣れたらその時の重さたるや、想像するとオオこ怖。

釣果は沖メバル45(30cm前後)、 キダイ1、 サバ2、 ホッケ5

2004年4月5日(月) お客様1名 南西〜西北西4m前後、 1017hpa、 水温10.5℃
6:00出港〜12:00入港
ジグ&メバルで出船でした。

昨日とうって変わって暖かい春の陽気。メバル釣りはこうでなくっちゃ!!
まずはジギングからスタート。ジグでは、ソイとホッケのみ。

メバルは、時間が短かった割には良かったです。

釣果は沖メバル36(25cm前後)、 ソイ4(500g〜1.4kg)、 ホッケ4

2004年4月4日(日)  東南東6m  水温9.4℃  気圧1018hpa 
6:00出港〜11:30入港
ジグ&メバルで出船でした。
今日はむちゃくちゃ寒い日でした。

ジギングでは、ソイとホッケが釣れただけ。青物はゼロでした。

メバルは、一投目で4匹来たので今日もいいかなと思ったのですが、後はゼロ。
場所を変えてみましたが、沖は北東風が強く、潮流も速くアッという間にポイントを過ぎてしまい船を流しづらく、釣果も残念ながら・・・。
浅場に戻って、ソイ追加して早上がりでした。

釣果は沖メバル15(25cm前後)、 ソイ8(400g〜1.2kg)、 ホッケ6

2004年4月2日(金)
今日もダメです。予報悪いので中止しました。

昨日もロッドキーパーの取り付をしました。
3月16日に6個、今日2個船べりに固定しました。
ベースが固定式なので、でっぱりがあります。乗下船の時には、足元に気お付けてください。

やっと、やっとデジカメが帰ってきました。(組合に貸しっぱなしでした)
自慢の1枚のページが寂しかったのですが、今度からどんどん撮りますので、自慢できる魚や、珍しい奴を釣りましょう。

2004年4月1日(木)
残念ながら朝まだ風・波が有り、出船中止しました。

”今月から能生町漁協所属の釣り船は、隔週で火曜日に、月2回ほど定休日を設けました。”

漁師さんは、週一で定休日を設けて海を休ませたり、管理型漁業といって、小さな魚を獲らない様に努力しています。

そこで釣り船もそれに習い、月2回くらい定休日を設けようということで、今月から始めさせてもらいます。


24日25日は、地元の祭りの為休日です。26日は祭りが順延の場合の予備日です。
予定通りおこなわれれば、出船いたします。

2004年3月30日(火)  お客様3名+2  東南東もしくは西南西3〜5m、1011hpa、 水温10℃
6:00出港〜12:30入港
今日は、塾生3名と息子と私の5名で出船。
塾生のジガー3人、メバル釣りいかがでしたかな。
いつもやってるジギングの攻めの釣りと違い、メバル釣りは待ちの釣りなので、勝手が違ったかも知れませんが、こんな釣りもあることを学んだ良い機会でしたね。
(魚も美味しいし、たまには良いんじゃない?)

最初に昨日のポイントに入るが、釣れてくるのはホッケばかり。
数回流したのですが、メバルが2匹釣れただけ。

仕方ないので、昨日2回目に入ったポイントに向かったのですが、先客がいたのでパス、その先へ向かうが、今度は入れ食い状態になりましたが、金魚サイズばかり。

こんなのを釣っていても仕方ないので、再度小移動。
これが大当たり、釣れてくるのは良型から大型サイズばかりでした。

今日が今月最後だと思います。明日は、天候が良くないので出船できないでしょう。
4月からはジギングも始めたいと思いますが、引き続き沖メバルも出船します。


お客様の釣果は沖メバル46(23〜33cm)、 金魚サイズ14、 カサゴ1、 ホッケ多数
オマケの2人の釣果は沖メバル61(23〜37cm)、 金魚サイズ21、 ホッケ多数

2004年3月29日(月)
6:00出港〜12:00入港
最初のポイントでは、型の良いのが出ましたが、8:00頃には食いが止まって仕舞い、その後は魚を求めて、あっちへいったり、こっちへ来たりの繰り返しでしたが、釣果的には良かったです。

午後は私が遊びに出て、3時間ほどで25cm前後を30匹ほどいただきました。

どんな魚が水揚げされているか、市場へ見に行ったら、ナント
”豆カンパチ”がありました。
まだ寒いのにいるんですねぇ

釣果は沖メバル83(20〜33cm)、 アジ15(20〜25cm)、 ホッケ1・・・以上午前便

2004年3月26日(金)
今日は出船なしでした。
明日・明後日は、地元(マリンドリーム能生)のイベントに参加しますのでお休みです。

2004年3月25日(木)
出船中止しました。
朝起きたら風があり、舳倉島でも風がありまずいなぁ。
出船している漁師さんに無線で聞いたら、凪も悪く戻るという事なので、残念ながら中止しました。
でも皮肉な事に、中止を決めてしばらくしたら、凪が良くなって行き大きな判断ミスをしてしまいました。

2004年3月24日(水) 
6:30出港〜11:30入港
息子との釣りでした。
ポイントに着いて一投目で3匹、今日はいいかなと期待したのですが、後が続かずもう1回6匹というのがあっただけで、後は1匹づつの拾い釣りでした。

ポイントもいろいろ変えてみましたが、ホッケばかりでした。

そうそう、午後からお客様の所へ、昨日のデジカメの写真をもらいに行ったのですが、写真がすべて写っていなくてパー。
自慢の1枚のページに載せたかったのに残念です。 今度はシッカリ撮ってねM君。

釣果は沖メバル21(20〜35cm)、 ホッケ

2004年3月23日(火) お客様1名  水温11℃
7:00出港〜18:00入港
丸々半日海上にいました。 昨日が短かったので、ちょうどいいのかなぁ?

まあ午前中の凪の悪かった事、悪かった事、午後はべた凪両極端でした。
お客さんも息子も気分が優れなかったそうです。

釣果は午前はまるでダメでしたが、後半は、直江津沖方面で結構釣る事が出来ました。
10本針の胴つき仕掛けに10匹きたり、9匹・8匹なんてのもありました。

釣果は沖メバル66(15〜30cm弱)、 キツネメバル2、 アジ、 カジカ

2004年3月22日(月)  お客様2名+1 9:25東北東7m、 水温9℃
6:00出港〜9:00入港
こんなに早く(ただいまの時間10:00)書き込みをする羽目になるとは・・・。

昨日の天気予報の段階でのやな予感が当たってしまい、沖のほうは北東風が強く、うねりもあり操船しにくく、お客様も針に餌を付け、仕掛けを投入するまで苦労している様子がありありと。

釣果は、4回しか流さなかった割には良かったかなぁ。
型も25cm前後と、メバルとすれば結構良型でした。

凪がよければもっと釣れたのに残念、早上がりです。
今度は、天気の良い日に再挑戦してください。 お待ちしています。

釣果は沖メバル19、 ホッケ3

2004年3月21日() お客様2名 6:00南東3m〜北西5m 水温9.2℃
6:30出港〜12:30入港
最初にソイを狙ったのですが×。
2時間ほどで諦め、メバル釣りにチェンジ。

今日は、サイズが揃っていて、35cm前後が多く釣れました。
昨日も今日も、潮がゆっくりですが流れていたので、よかったのでしょうか。
操船もしやすく、魚の活性も上がっていて釣りやすかったようです。

昨日イルカがいたので心配したのですが、沖のほうでは会う事も無かったのでよかったです。
市場に行ってきましたが、2〜3kgのサワラとイナダが結構水揚げされて、並んでいました。
そろそろ、ジギングのお客様でも採りましょうかねぇ。(
よろしくお願いします

釣果は沖メバル51、 キツネメバル1、 ホッケ10

2004年3月20日() お客様2名 風弱く、 水温9.2℃
7:00出港〜13:00入港
9:30頃までジギングでしたが、釣れたのはソイ3匹。
後半は、沖メバル釣りで、サイズは15cm〜45cmとマチマチでした。

帰りに能生沖で、イルカがいっぱい泳いでいるのを見ました。
明日はどうなります事やら。

釣果はソイ3(500g〜2kg)、 沖メバル53(1人13〜40匹)、 ホッケ20

2004年3月17日(水) お客様1名 風弱く、 水温9℃
6:00出船〜11:00入港
お客さんというか友達とソイ釣りに。

30m〜130mラインまで回ってみましたが、今一歩でした。
110mのところで小さいですが、桜鱒が釣れました。

市場職員の話では、2〜3kgのサワラが数本水揚げされていたそうです。
今日も2回ほど仕掛けをおろしている最中に切られたのもサワラかも。

釣果はソイ5(800g〜1.6kg)、 桜鱒1(55cm)

2004年3月16日(火)
今日は朝から1日かけて、ロッドキーパーの取り付をしました。
お客様に貸し出すキーパーですが、去年の暮れに船倉に入れてあったのですが、10個近く盗まれてしまいました。

今度は船べりにボルトで固定するタイプに変えたので、大丈夫だと思いますが。

2004年3月15日(月)
6:00出船〜11:30入港
今日は、ソイ釣りで出船。 

数は出ましたがサイズ的にはイマイチでした。
早く自慢の一枚に掲載出来るサイズの魚が釣れて欲しいものです。

釣果はソイ23(200g〜1kg弱) 

2004年3月14日(日) お客様4名 6:25西北西7m〜11:25東南東5m 水温9.2℃
7:00出港〜12:00入港
今月に入って初めての出船です。

今日は、カレイの試し釣りの後ソイ狙いでしたが、出船時は非常に凪ぎが悪く、3名の方が早々にダウン。釣果はカレイが3枚、ソイが1人1〜6匹。

釣果はカレイ3(25cm前後)、 ソイ14(350g〜1.3kg)

2004年3月12日(金)
今日は朝のうち、まだ風が残っていたので出船中止。
昨日、今日とお客様からカレイ釣りのご要望があったので、試し釣りでもと企画してたのですがボツとなりました。

2004年3月9日(火)
いやあ参りました。海が長荒れしたり凪いでいても直ぐに時化てきたりで、 3月に入ってまだ1度も出船できません。

釣果は、ジギング・ヤリイカともにイマイチという感じです。
今月・来月とソイ・メバル等を狙って出船したいと思います。

また、ご希望の釣りや面白そうなものがあったらご相談ください。

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|