|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2004年の釣果
2004年8月29日()))
予報悪く出船中止

2004年8月28日(土)
予報悪く出船中止

仲間が沖合いまで行ってきたのですが、到底シイラを狙える状態じゃないという事でした。
家から見ている分には、ベタ凪なんですけどねぇ。 

船底塗装と船体整備も終わり、完璧なのに残念です。

2004年8月23日(月)  お客様2名、 南東5〜0、 1012hpa、 上潮上り潮0.5ノット
3:00出港〜9:30入港
タチウオで出船

漁師さんが網を入れるまでは水面下5m以内でのヒット及びバラシ(魚のバイトシーンが目視できます)が多かったのですが、その後は昨日と同様拾い釣りになりました。

お客様2名で30匹前後でしょうか、私も5匹程。

明日から27日まで定休日・祭り・及び船体整備のため休みです。

釣果はタチウオ、 ソイ、 キジハタ3、 イナダ2

2004年8月22日() お客様5名、 南東4〜6m、 1015hpa、 曇り、 下り潮0.8ノット
3:30出港〜9:30入港
タチウオで出船

漁師さんが網を入れるまでは良いペースで釣れていましたが、その後は食いも落ち、何ヶ所か回っての拾い釣りになりました。

タチウオは多い人で20匹、少ない人で4匹くらいでしたが、結構ばらしていましたもんねぇ。

残り2時間は、漁礁・根周りで根魚狙いでしたが、青物もポツポツ釣れました。

釣果はタチウオ60、 ソイ、 ヒラメ、 イナダ5、 豆カンパチ4

2004年8月21日(土)
海況悪く出船中止
風は無いのですが、波とうねりが結構高く、残念ながら中止です。

7:00現在うねりも少々落ちてきましたが、この時間帯にタチウオを狙いに行っても釣果は望めないですもんねぇ。<m(__)m>

2004年8月19日(木)
予報悪く出船中止

2004年8月18日(水)
予報悪く出船中止

2004年8月17日(火)
4:30出港〜8:00入港
タチウオで出船。

お盆の賑わいも去り、時間を見つけてシイラに行きたかったのですが、沖の方は凪がよくないという僚船の情報でタチウオに変更。

夜明けごろに食いが立ち、ヒットゾーンは海面下5m以内という状態でしたが、漁師さんが網を入れていった後はパッタリとアタリがなくなり、いろいろ探して1匹2匹と拾い釣り状態になり、風・波とも強くなってきたので、サッサと早上がり。

釣果はタチウオ24(指3〜4本)、 ソイ

2004年8月13日(金)
6:00出港〜9:30入港
タチウオで出船。

他の仕事が忙しく、残念ながらお盆中はお客様の予約を取れませんが、チョット時間があったので出船してみました。

昨日のお客様の凄い技を参考にしながらいろいろ試してみました。
特にフォーリングでのアタリやジャーク中のアタリは真剣に聞いていれば、スレ掛りも無く確実に口にフッキングできますね。

昨日も良く釣れましたが、今日も良く釣れました。 ”ホント入れ食い状態でした”

この前、問い合わせのお客様に釣れないから太刀魚はダメですとお答えしましたが、また連れ出した模様です。

釣果はタチウオ41(指2〜5本)

2004年8月12日(木) お客様3名、 風弱く、 1010hpa、 下り潮0.3ノット
3:00出港〜9:00入港
タチウオで出船。

ここ2日ほどのタチウオの釣果はプレジャーの仲間も皆無、漁師さんも惨憺たる状況という中、東京・横浜から来ていただいたお客様を乗せて、不安いっぱいの中での出船でしたが、釣果に恵まれ一安心です。

でも流石ですね、日本全国をタチウオを求めて磨き上げたテクニックを見させていただきありがとうございました。

そしてタックルも重要ですね。初めての方は青物のジギングロッドの流用でもいいとしても、
本格的に狙うならば、やはり専用のタックルを用いた方がアタリもとりやすく、スレ掛りも少なく(殆ど無し)フッキング後のやりとりを見ていると非常に楽しそうですもんね。

何匹釣れたか検討が付きませんが、リリースを入れて1人40匹くらいは釣ったんじゃないかとのことです。

釣果はタチウオ120前後(指2〜5本)、 スルメイカ1、 オオアジ1 

2004年8月11日(水)  北東3m、 1011hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット 
5:30出港〜11:30入港
シイラで出船。

シイラ狙いで出てみたのですが、全然ダメでした。
残り2時間ほど泳がせ釣りをして、キジハタ、ヒラメをゲット。


釣果はキジハタ3(0.8〜1.8kg)、 ヒラメ3(1.2〜2.4kg)

2004年8月9日(月) お客様2名、 風弱く、 1009hpa、 晴れ、 潮動かず
3:00出港〜9:00入港
タチウオ(ジギング)で出船。

船釣り初めて、もちろんジギングも初めてのお客様2名を乗せて出船。
サイズは指3〜4本で、私も一緒にやったのですが、お客様が2名で10本くらい、私が20本でした。

釣果はタチウオ30

2004年8月8日() お客様3名、 南5m〜風弱く、 1009hpa、 晴れ、 下り潮
3:00出港〜9:00入港
タチウオ&泳がせで出船。

久し振りのタチウオでした。
釣果の方はマズマズでしたがサイズが安定せず。(指3.5〜5本)

後半3時間は泳がせでヒラメが5枚と良い調子でした。
すっぽ抜けも結構ありました。

釣果はタチウオ35前後、 ヒラメ5(1〜1.2kg)、 ソイ1(1.2kg )

2004年8月6日(金)
今日は出船なし。  明日は休日です。

2004年8月5日  風弱く〜西6m、 1009hpa、 晴れ、 上潮のみ下がり潮0.5ノット 
5:00出港〜11:00入港
泳がせ釣りで出船。

今日は昨日と逆で、9:00頃に食いが止まりました。

釣果はキジハタ3(0.9〜1.5kg)、 ヒラメ6(1〜2.6kg)

2004年8月4日(水) 南東3m、 1010hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット
5:00出港〜11:00入港
泳がせ釣りで出船。

ジリジリと暑くなる9:00頃から釣れだしました。

釣果はキジハタ3(0.9〜1.8kg)、 ヒラメ3(1.5〜2.3kg)

2004年8月1日() お客様4名、 南東4〜無風、 1008hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット
4:00出港〜10:00入港
タチウオ(ジギング)&泳がせで出船。

今日は指3本〜3.5本がメインで、数もイマイチでした。
7:00以降は底物狙いで、起き上がり1時間位にパタパタと1kgアップのキジハタ6匹ゲット。(最大2.2kg)

釣果はタチウオ20前後、 キジハタ7(0.6〜2.2kg)

2004年7月31日(土) お客様2名、 南4m、 1008hpa、 晴れ、 込み下り潮0.4ノット
3:00出港〜9:00入港
タチウオ(ジギング)で出船。

一時は入れ食い状態となり数は出ましたが(小型はリリースしましたが、1人20〜25本は釣っています)、サイズ的には指3本〜4本と昨日に比べサイズダウン。

残り2時間は底物を狙いましたが、キジハタが出ました。

釣果はタチウオ45前後、 キジハタ2(1〜1.2kg)

2004年7月30日(金) お客様3名、 西2m、 1008hpa、 晴れ、 下り潮0.3ノット
3:30出港〜9:30入港
タチウオ(ジギング)で出船。

さすがに太陽が昇りきってしまったら食いが落ちましたが、6:00頃までは最大で指5本とまずまずの釣果でした。(指4本クラスが主)

太陽が昇りきったら100mより深場を狙えばいいのですが、暑くなってきてお客様の体力が・・・。
後半の数時間は底物で、キジハタとヒラメをゲット。

これからしばらくは、タチウオをした後の後半の数時間は底物狙いで行こうと思います。

さすがに今日はカメラを持って行ったのですが、残念ながら電池切れ。
お客様、写真撮れなくてごめんなさい。 

釣果はタチウオ35、 キジハタ2、 ヒラメ1

2004年7月28日(水) お客様1名、 風弱く、 1012hpa、 晴れ、 下り潮0.1ノット
4:00出港〜10:00入港
タチウオ&泳がせで出船。

今日はタチウオをメインに水深60m〜120mラインを丹念に探ってみました。
バイトは結構ありましたが結果はイマイチで、型も指3本〜3本半と大型は出ませんでした。

泳がせは、わずかな時間(一時間半)でキジハタ1.5kg前後3匹とヒラメ1.5kg1枚と好結果でした。

釣果はタチウオ6、 キジハタ3(1.2〜1.8kg)、 ヒラメ1 

2004年7月26日(月)
今日は出船なし。  明日は定休日です。

2004年7月25日(日)  お客様5名、風弱く〜南3m、1008hpa、雷雨のち曇り、底上り潮0.4ノット
4:00出港〜12:00入港
タチウオ&泳がせで出船。

ものすごい雷と雨で、一度は港に戻ったのですが、落ち着いたので再度出港。
タチウオを始めたら再び雷、で稲妻が走る中数匹ゲット。

サイズは脇差しサイズが2匹のほかは、
指4本から抱卵した指5本クラスのグッドサイズでした。
このまま釣っていれば結構な数が出たのでしょうが、激しくなる雷に我慢しきれず退散。

しかし港付近で雷も治まり、再度釣りに・・・。
また鳴り始めた雷とドシャ降りにおびえながら今度は泳がせでしたが、ソゲクラスのヒラメと小型のキジハタに終わりました。
相変わらずヒラメのスッポ抜けが多かったです。

釣果はタチウオ13、 ヒラメ3、 キジハタ2

2004年7月24日(土) お客様1名、 風弱く、 1009hpa、 晴れ、 上下がり・底上り潮0.5ノット
4:00出港〜10:30入港
タチウオ&泳がせで出船。

タチウオは指4本くらい、7:00頃までやって、泳がせにチェンジ。

釣果はタチウオ6、 ヒラメ4(1kg前後)、 ソイ1(1.7kg) 

2004年7月23日(金) お客様3名、 風弱く、 1009hpa、 晴れ、 込み下り潮0.5ノット
5:00出港〜10:30入港
お父さんと息子さん2名のファミリーフィッシングでした。
アジは豆アジばかりでしたが、ヒラメ、キジハタ、ウマヅラ、等々結構な五目釣りが出来ました。

午後はシイラが来ているとの情報で、沖に見に行ってきました。
サイズ的にはもうちょっとかなっという所ですが、結構見ました。

ヒラメ、キジハタの泳がせもチョットやってみましたが、日中の暑い中でも、泳がせは釣れますねぇ。

今日はタチウオもよかったです。
指4〜5本やキロ級も混じります。
 

釣果(午前・午後込み)はヒラメ6(900g〜1.9kg)、 キジハタ11(300g〜1.6kg)、 ウマヅラ、 メジナ、 豆アジ等

2004年7月22日(木)
今日は3時頃までカニの仕事していて腰がガタガタ、ちょうど予約も無いのでお休みします。

2004年7月21日(水)
海況悪く出船中止。

2004年7月20日(火)
海況悪く出船中止。

2004年7月19日(
予報悪く出船中止。
3日間出船できず、最悪の連休となってしまいました。

2004年7月18日(
海況悪く出船中止。

朝7時天気最高です。

でも海はウサギが跳んでいます。

非常に残念です。

2004年7月17日(土)
予報悪く出船中止。

2004年7月16日(金) お客様3名、 南西3〜西12m、 1007hpa、 雨のち曇り、 下り潮
5:00出港〜9:00入港
サビキ五目で出船。

豆アジを釣って、そのまま落とし込むやり方で根魚を狙ってみました。
サイズはチョット落ちましたが、キジハタ、ヒラメ、ソイとまずまずでした。
残念なのはバラシが結構あったことです。 うねりのある日は、手持ちの方が絶対ですね。

まだ釣れそうなのでやりたかったのですが、風が強くなり早上がりです。

釣果はキジハタ4、 ヒラメ3、 ソイ1、 アジ
、 ウマヅラ

2004年7月15日(木)  風弱く〜西10m、 1012hpa、 曇り、 下り潮0.3ノット
4:00出港〜11:00入港
タチウオ&泳がせで出船。

タチウオは残念ながら×でした。
バラシが5回ほどありましたので、いることは間違いないのですが・・・。

泳がせは、キジハタ、ソイ、ヒラメと好調です。
ヒラメと思われる当りも結構あるのですが、喰わせるまでには至らずです。
キジハタは、8匹中2kgアップ2本、後は1kg後半です。

釣果はキジハタ8(1.5〜2.3kg)、 ソイ1(1.2kg)、 ヒラメ1(1.1kg)

2004年7月14日(水)
海況悪く出船中止。

2004年7月12日(月)  風弱く、 1009hpa、 下り潮0.6ノット、 曇り
5:00出港〜12:00入港
タチウオ&泳がせで出船。

タチウオは結構良い反応がありましたが、サイズがイマイチでした。(指3本半)
5本釣ってから、お手軽泳がせに変えましたが、相変わらず良型のキジハタ、ソイが釣れました。

                 ”明日は定休日です

釣果はキジハタ4(800g〜2.5kg)、 ソイ7(500g〜2.1kg)、 タチウオ5、 ヒラメ1(0.8kg)

2004年7月11日(
海況悪く、午前午後とも出船中止。

2004年7月10日(土) お客様8名、 東3m、 1005hpa、 曇り、 下り潮0.4ノット
4:00出港〜11:00入港
タチウオ&五目で出船。

ジグでやっと数が釣れました。 これからが本番か?
その他に良型のキジハタ、ソイ等が出ています。

後半はウィリーでしたが、初めてということで道具立てがウィリーに適していなくて、結局は思い思いの釣り方になってしまい、良型のアジは望めませんでしたが、豆アジでの泳がせに良型のキジハタ、ソイ等数が出ました。

残念なのはタモ入れ寸前でバレタ平目2枚でした。

釣果はキジハタ6(殆ど1kgアップ)、 ソイ5(殆ど1kgアップ)、 タチウオ5、 ヒラメ1、 アジ、 ウマヅラ等

2004年7月9日(金) 西10〜風弱く〜東6m、 1010hpa、 晴れ、 下り潮1.3ノット
5:00出港〜11:00入港
スーパーライト泳がせで出船。

本当はタチウオでしたが、朝起きてびっくり、予報と違う西の風10m。
しばらく僚船と出船を見合わせていたが、徐々に風も治まってきたので、少々遅れて出船。

もうタチウオを狙うにも時間が無いので、豆アジを釣って泳がせに切り替えて正解。
大型のキジハタ(2kg台4匹)やソイが釣れました。 ヒラメやキジハタの大物と思われるバラシも頻発でした。
今度はどうにか獲ってもらいたいものです。

釣果はキジハタ6(1.2〜2.2kg)、 ソイ1(2.0kg)

2004年7月8日(木) お客様4名、 風弱く、 1008hpa、 極弱い下がり潮
5:00出港〜11:00入港
ウィリー&スーパーライト泳がせで出船。

ウィリーは相変わらず釣れますが、アジの型が若干落ちてきました。
もうチョット真剣にやれば数も出たのでしょうが、途中で泳がせの豆アジ釣りをしなければいけないので数は伸びませんでした。(数はちょうど良いよね塾生諸君)

泳がせは、最初に私にヒラメのアタリがきたのですが、待ち時間が足りなかったのか残念ながら・・・、アジはボロボロ。 その後2度続けて来たのですが、昨日後半からのバラシ癖で今日はボウズでした。

お客様の方は、キジハタ、ヒラメ、ソイが出たのでホッとしています。

ところで、面白い1シーンがありました。お客様が泳がせのアジを投入した時に、1匹イナダがアジの周りをウロウロ。 
餌としての認識はあるようで何回かチョッカイを出すのですが、食い気が無いのか捕食までにはいたらず、釣りそっちのけで見ていた一同がっかり。

ジギングのときも魚はいても、食い気が無ければこうなのかなあと一同納得でした。

釣果はキジハタ4(400g〜1.45kg)、 ヒラメ2(1kg弱)、 ソイ1 イナダ1、 アジ、 ウマズラ6、 

2004年7月7日(水) 東南東2m、 1009hpa、 下り潮0.3ノット 
4:00出港〜9:00入港
タチウオ&スーパーライト泳がせで出船。

タチウオは朝一で2本。
泳がせは、昨日とは別のポイントで1kg〜2.5kgまでが8匹でした。

潮目の中の流れ藻に付いたイナダと遊ばせてもらいました。
イナダでも久し振りの青物は良いですねぇ。

釣果はキジハタ10(1〜2.8kg)、 タチウオ2、 ヒラメ1(1.2kg)、 イナダ5

2004年7月6日(火)  風弱く、 1009hpa、 下り潮0.3ノット
4:00出港〜9:30入港
タチウオ&スーパーライト泳がせ釣りで出船。
今日はお客様がいないので、ずっとやりたいと思っていた、泳がせ釣りをしてみました。

朝一はタチウオからスタート。今日はタチウオの反応もよく、何回かアタリがありましたが獲れたのは1匹。

タチウオの後は、豆アジを釣ってからスーパーライト泳がせ(こう呼んで良いのか分かりませんが)釣りです。
これまでのキジハタの彩波レコード(2.3kg)を大きく上回る3.1kgを釣ってしまいました。
この他にやはりレコードを超える
2.6kgと1.8kgも出ました。

釣果はキジハタ3(3.1kg、2.6kg、1.8kg)、 ヒラメ1(1kg)、 タチウオ1、 アジ3

2004年7月5日(月) お客様9名、 風弱く、 1005hpa、 晴れ時々曇り一時雨、 上り潮0.1ノット
5:00出港〜11:00入港   12:00出港〜18:00入港

午前はタチウオ&キスで出船。
タチウオはダメでした。 いることはいるのですが、数が少ないようです。
映画プレデターのように気配も感じさせずに近寄り、リーダーを切られたのが一回、フックに目玉だけ掛かってきたのが一回でした。

しかし圧巻だったのは、ジグが着底後、
5人にほぼ同時に良型のソイが来たのには、一同びっくりでした。

キスはピンギスも混じりましたが、結構釣れました。
豆アジで一発大物狙いをしたのですが、早合わせで残念でした。
赤イカも数匹確認できたので、今後面白いかも。

そうそう初めて、
ホンカワハギが釣れました。今後狙ってみる価値はありますね。

午後は鯛で出船。
鯛と呼べるサイズは1匹のみ、後はハナダイ、鯛子、アジ、キジハタ、 イナダでした。

お客様、デジカメの電池が切れていて撮影できなくてごめんなさい。

釣果は鯛(2.5kg)、 ハナダイ・鯛子10前後、 キジハタ(1.5kg)、 ソイ5(1.0〜1.6kg)、 
    キス多数、 アジ多数、 カワハギ、 イナダ他 

2004年7月2日(金)
5:00出港〜9:00入港

タチウオをやりましたが、結果は1匹。
ジグ3個の損失でした。

能生沖はまだ早いのかポツリポツリという状態ですので、糸魚川方面を狙ってみたいと思います。

              明日・明後日と港祭の為お休みです。

釣果はタチウオ1(指3本)

2004年7月1日(木)  東風7m、 1009hpa、 晴れ
イカ&メバルでしたが、海況悪く出船中止。

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|