|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2004年の釣果
2004年10月31日() お客様8名、 風弱く、 1017hpa、 晴れ、 下り潮1ノット
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

10時近くまでイナダ・サワラ・底物のみのサッパリ状態でまた逆戻り?
でも沖上がりチョット前から釣れだし、バラシやラインクロスでのライン切れもありましたが、
本命の顔を見ることが出来て一安心です。

釣果はワラサ5(3前後〜5kg)、 イナダ・サワラ・メジ数本、 キジハタ2、 オニカサゴ1

2004年10月29日(金) お客様9名、 北東3〜風弱く、 1028hpa、 晴れ 
6:00出港〜12:00入港  13:30出港〜18:00入港
ジギングで出船

地震以後サッパリだった状況を一挙に打破?

高山様(女性)ワラサ7kgゲット!!
久し振りに見る5キロアップ! 大きいです。

朝のうちはまた今日もかと思わせる状況でしたが、9時以降一挙に好転し、バイトを感じながらもフッキングには至らないとか、食いが浅いのかバラシも多い中、ワラサ3〜7kgが15〜20本近く釣れ(数えていたのですが分からなくなりました)喜ばしい結果で終了しました。 
めでたし、めでたし(*^_^*)

                 ”明日は休日です”

釣果はワラサ20位(3〜7kg)、 イナダ数本、 サワラ、 メジ

2004年10月28日(木) お客様5名、 北東4m、 晴れ、 下り潮、 19℃ 
12:00出港〜18:00入港
ジギングで出船

ソナーで鰯の群れを発見して追いかけるが本命からの反応はなし。
その後これといったいい反応を見つけられず、貧果に終わってしまいました。
地震のせいなのでしょうか?、こんな年初めてです。

釣果はイナダ数本、 ソイ1、 アオリイカ1

2004年10月25日(月)  南3m、 1023hpa、 曇り、 下り潮0.5ノット、 水温19.9℃
6:00出港〜11:00入港
ジギングで出船

今日はお客様がいない(地震でキャンセル)ので港前の漁礁等をジギングで探ってみました。
最近この海域は3キロサワラが出没する恐ろしい海域ですが、DMで釣りたくて釣りたくて切られるのを覚悟でトライした結果、とうとう1.6kgの良型のイナダを初ゲット。

この1匹のみでしたがDMでも釣れるんですね、一安心です。

              ”明日は定休日です

釣果はイナダ6、 サワラ1(2.6kg)

2004年10月24日() お客様6名、 東9m、 1027hpa、 晴れ、 下り潮
8:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

地震の影響で出船時間を遅らせての出港です。
地震の影響か、海の中は静かなものです。 青物の反応どころかベイト反応も殆どなく、反応を探して右往左往、このまま終わりって感じでしたが、沖上り前に能生沖でどうにかサワラの良型と、今日のような時は非常にありがたいイナダをいただきました。

釣果はサワラ6(内2.5kg3)、 イナダ10、 キジハタ2、 タチウオ、 メジ2

2004年10月24日(
昨日の地震で災害に遭われたお客様大丈夫ですか? お見舞い申し上げます。
それから心配して電話をくださったお客様ありがとうございました。

いや〜ホント突然の地震(地震はいつも突然ですが)でびっくりしました。
台風の為上架していた彩波を数時間前に降ろしたばかりだったので、TVでは津波の心配はないと言っていましたがやはり心配で心配で。

2004年10月23日(土)
予報悪く出船中止

が朝起きると風はなし、うねり・波はあるが港の大きさを考えると出船しても問題はなし。
でも佐渡は北寄りの風が12m前後吹いているので多分深場にはいけないし・・・、
出船には躊躇しますね。

1日便を考えると、半日は浅場で出来てもあと半日はどうしようと考えると・・・”ジレンマ”です。


20・21・22日は台風・強風の為出船できませんでした。

2004年10月19日(火) お客様7名、 能生沖風弱く、上越沖南10m、 1016hpa、 晴れ 
5:30出港〜12:00入港  13:30出港〜16:30入港
ジギングで出船

能生沖から上越沖まで探し回りましたが、能生から名立沖にかけては、朝のうちは青物の反応どころかベイトの反応もパッとせず、イナダ数匹とヒラメが釣れただけ。

今日は有間川沖の夜釣りが全滅だったという情報で急遽波・風が強い中上越沖まで走ったのですが、釣れたのはキジハタ・イナダとメジでした。

午後は能生沖を中心に知合いのボート(彩波は台風対策の為サッサと陸揚げしました)で友人3名とジギング&エギングでしたが、午前便の沖上り前に、名立沖でイナダが結構釣れだしたので、午後はひょっとしての予感が当りましたが、アオリイカはゼロに終わり、雨も降ってきましたので早上りしました。

私はDMで通した為か全然釣れませんでした。(ホント誰か使い方を教えて)

釣果はワラサ1(3kg)、 大イナダ1(2.3kg)、 ヒラメ1、 キジハタ2、 イナダ多数、 メジ数匹

2004年10月18日(月) お客様4名、 風弱く、 1024hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット
5:30出港〜11:30入港  12:00出港〜17:30入港
ジギングで出船

能生沖からスタートし、有間川沖まで丹念に探ってみましたが小物のみしか釣れず、
最後にいつもの100mラインでいい反応があったので挑戦しましたが残念ながらでしたが、
午後から同じところで本命が3本出ました。
こればかりは反応があっても時間帯が会わなければ難しいですねぇ。

午後はまた性懲りもなくDMを使ったのですが結果は・・・

釣果はワラサ5(3〜4.2kg)、 サワラ4(最大3.2kg)、  イナダ・カンパチ・メジ各数本

2004年10月16日(土) お客様7名、 東3〜6m、 1022hpa、 晴れ、 下り潮1.0ノット
5:30出港〜11:30入港   13:00出港〜17:00入港
ジギングで出船

港前の漁礁からスタートし、アオリイカを1パイ、サワラ、カンパチ、イナダと釣り、各漁礁、根周りを攻めながら有間川沖へと向かい、9時から11時の間に本命の2キロ〜3キロ台をゲット。

午後はどうしてもDMで釣りたくて出たのですが、やっぱり駄目でした。
彩波ではまだDMで釣った人はいませんので誰か使い方を教えてくれ〜

明日は地元のイベントに参加の為お休みです。

釣果は大イナダ〜ワラサ11(2〜3kg台)、 サワラ数匹(最大3kg)、 カンパチ・イナダ各数匹 

2004年10月15日(金)  4:55北西13〜8:25北西8m、 1021hpa、 雨/晴れ
海況悪く午前午後とも出船中止

午前便のジギング、午後の鯛のお客様残念でした。
4:00頃目が覚めて外に出たら北西の風が13mくらいあります。午前便は昨日のうちに中止にしておいて正解でしたが問題は午後便です。

9:00現在まだ北西の風が10m前後あります。午後便はどうにか出られる可能性がありますが、遠くから何時間もかけて来てもらって出船中止はあまりにも申し訳ないので中止にさせてもらいました。

2004年10月14日(木) お客様4名、 風弱く、 1017hpa、 晴れ、 下り潮0.7ノット
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

ジギングのはずがエギングになってしまい・・・
水深20〜35mの浅場はほぼ皆さんエガー(江頭2:50じゃありません)なってしまい、まず岸からでは不可能に近いサイズが揚がりました。

イカが釣れなくなってから青物狙いに60mラインに行ったのですが、潮の流れもよく、反応も結構いいのに食いが渋いのかなかなか釣れず、最後の最後沖上がり寸前でヒラマサが2本来てどうにか1本ゲットしました。もう1本は残念ながら・・・

釣果はヒラマサ1(2.2kg)、 カンパチ・イナダ各数本、 アオリイカ8(
最大約1kg

2004年10月13日(水)
海況悪く出船中止

2004年10月11日() お客様8名、 風弱く〜西10m、 1011hpa、 晴れ、 22.6℃
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

昨日あれ程いたイナダの群れはどこに行ったのでしょう?
出船した時は風も無いので、港沖でカンパチ、イナダと遊んでから昨日のヒラマサのポイントに行こうと計画したのですが風が強くて行けなくなり、有間川沖50mライン前後でワラサを狙いながら能生沖まで戻り終了。

昨日や今日のお客様の様に、ワラサよりヒラマサを狙いたいという希望があれば、絶対数が少ないのでボウズ覚悟の釣りとなりますが狙いたいと思います。

             明日は定休日です”

釣果は大イナダ1(2kg)、 カンパチ数匹(0.5〜1kg)、 ヒラメ1、 イナダ数匹、 サワラ数匹、 
    チビマグロ数匹

2004年10月10日() お客様5名、 風弱く〜南東3m、 1010hpa、 晴れ、 下り潮0.9ノット
10:00出港〜16:30入港
ジギングで出船

台風の後なので、午前便は駄目だろうと昨日の内に中止にしたのですが、朝起きて見ればいい天気じゃありませんか。急遽2時間圏内の方に来てもらい、出船した次第です。

能生沖でサワラ、ヒラメと上々のスタート、カンパチはイマイチでしたがまあまあでしょう。
その後100mラインのポイントを2箇所まわるがアタリもなく思案していたところ、ヒラマサが釣れているという情報をもらい、ワラサよりヒラマサだろうという事で急遽向かうことに。

結果はキジハタ、2キロクラスの大イナダ、1キロカンパチと釣れマズマズでしたが、惜しむらくはロッドを大きく絞り込んだ2度のアタリを獲れなかったことが残念です。

ポンピングしてのやり取りはバラシの大きな原因であり、悔いを残す事になるので止めましょう。
魚が走った時は堪え、止まった時にラインを巻いて魚とやり取りした方が、バレが少ないので参考にしてみてください。

釣果は大イナダ2(2kg)、 サワラ1(3kg)、 カンパチ数匹(0.5〜1kg)、 ヒラメ(1kg)、
    キジハタ3(最大1kg)、 イナダ多数、 メジ等

2004年10月8日(金)
今日はお客さんがいないので、昨日釣れなかったポイントに1人で行ってきました。

昨日よりもベイト反応がよく、今日はと期待したのですが、相変わらず渋かったです。
そのような状況の中、3キロサイズを2本いただきました。

明日は漁業者研究発表会上越大会出席の為お休みです。
また11月20日(予定)は県大会出席の為休日とさせていただきます。

釣果はワラサ2(3.2&3.6kg)、 カンパチ1、 サワラ1、 イナダ5、 メジ(1.3kg)

2004年10月7日(木) お客様6名、 南2m〜東9m、 1018hpa、 晴れ、 23.2℃
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

最初はカンパチでもと甘く考えたのがいけなかった。
3ヵ所ほどまわっても、反応はあるが食いが立たず、港の前の漁礁に戻ってやっと数匹ゲット。
しかしこの魚、好奇心旺盛なくせにどうしてスレルのが早いのでしょうか。

その後いつものポイントに入ってみましたが、本命からのアタリもなく終わり、最後に有間川沖100mラインで本命サイズにはチョット足りない2キロクラスが2本で終わりでした。

ところでお客様がナイスサイズのアオリイカを獲りましたが、これからエギを持ってきても面白いかも知れません。

釣果は大イナダ2、 カンパチ20、 イナダ、 サワラ、 アオリイカ

2004年10月6日(水)
予報悪く出船中止

2004年10月5日(火) 風弱く、 1015hpa、 雨、 上り潮0.2ノット、 22.3℃
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

予報も良くなく、沖に出ている漁師仲間からの情報では風・波とも結構あるというので、本命ポイントに行くことを断念し、浅場でカンパチ&イナダ釣りでした。
カンパチは1〜1.5kgサイズですが3本揚がりました。

釣果はカンパチ20、 イナダ10、 サワラ、 タコ

2004年10月4日(月) お客様5名、 東3〜8m、 1017hpa、 曇り、 
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

予報も海況もあまり良くない中、舳倉島の予報を聞いたり海況に注意を払いながらのジギングでした。
いい時間帯に能生沖に戻って本命を狙いたかったのですが、風・波とも強くなり残念ながら断念しました。
他の場所で本命のバイトが2回ありましたが、こちらも残念ながら・・・。

能生沖はカンパチが多く、上越地方(新潟県)ではめったにない1.5〜2kgサイズが4本揚がりました。

釣果はカンパチ多数、 イナダ、 ヒラメ等

2004年10月3日(
予報悪く出船中止

やっとジギングも安定した釣果が望める時期になったのに、中止は非常に残念です。
これからにもっともっと期待しましょう。

2004年10月2日(土) お客様8名、 風弱く〜北8m、 1013hpa、 曇り雨、 下り潮、 23.4℃
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

朝の早いうちはカンパチで遊んで、いい時間を見計らってワラサ・ヒラマサ狙いに・・・
しかし最初のうちはなかなか釣れず、今日はひょっとして・・・ボウズの予感。

しかし釣れる時は釣れるもので、1本かけたらバタバタバタと5キロクラス数本を頭に何本か獲らせてもらいました。

富山からのK様2本バラシ残念でした。
それも沖上がり寸前の1本、ドラグがフルロックとは掛ける言葉も・・・

釣果はワラサ9(4〜5.5kg)、 ヒラメ1(3kg)、 カンパチ15、 タチウオ、 沖メバル、 サワラ等  

2004年10月1日(金) 西8〜3m、 1013hpa、 下り潮0.8ノット、 晴れ、 24℃
7:30出港〜13:00入港
ジギングで出船

海況が回復しないと思ったので、遠くのお客様には我慢していただきました。
出船した時はうねりがきついだけで良かったのですが、だんだん風が強くなり、どうしたものかと思案しましたが、風も治まりよかったです。

釣果の方は、何回かのバイトを感じながらもフッキングには至らず、また今日もダメかという状況でしたが、ワラサとヒラマサを各1本ですが獲る事が出来一安心です。

他に1〜1.5kgのカンパチ4、サワラ、タチウオでした。

釣果はワラサ1(3.8kg)、 ヒラマサ1(3.4kg)、 カンパチ多数(内1〜1.5kg4)、 サワラ2、 タチウオ

2004年9月30日(木)
台風の為出船中止

2004年9月29日(水)
漁協会議の為出船なし

明日は予報悪く、残念ながら出船中止です。

    10月2日(土)、3日(日)ですが、予定していた仕事が別の日に変更になりましたので、
     丸々2日空いていますので、予約を承ります。

2004年9月28日(火) 
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

11:00時頃がいい時間帯だったようで、ジグに絡むようなアタリが何度もあり、そのうち5回はフッキングに持ち込み、そのうちの1回はタモ入れ寸前でハイさようなら。(まあ5kgくらいでしょうか)

食いが浅かったのかバラシバラシの連続で非常に残念です。

釣果はカンパチ、 イナダ、 ヒラメ

2004年9月27日(月)  お客様4名
5:00出港〜18:00入港
鯛釣りで出船

数は釣れても鯛といえる1kg以上のサイズが揚がらず残念でした。
その他はハナダイ、イシダイ、ウマヅラ、アジ、小マグロ等です。

2004年9月26日() お客様8名、 北東6m、 1019hpa、 曇り、 下り潮、 0.9ノット
6:00出船〜12:00入港
ジギングで出船

今日も渋く、本命とのコンタクトも1度きり。
青物はカンパチ、イナダ共に数匹でした。

釣果はカンパチ、 イナダ、 キジハタ
 ヒラメ

2004年9月25日(土)
予報、海況悪く出船中止

5:00に集まってもらったのですが、残念ながら中止しました。

昨日は出船していません。

2004年9月23日( お客様4名、 北東8m、 1017hpa、 晴れ、 下り潮1.2ノット
6:00出港〜12:00入港   13:00出港〜18:00入港
午前便はジギング、午後はシイラで出港

午前便に初心者・初級者が3名居られるので、ビギナーズラックでもと期待して出船したのですが、
さすがに状況は厳しくて女性のお客様に本命が来たのですが、後僅かのところでフックアウト。

午後は息子と港に豆アジ釣りに来ていた知り合いと3名でシイラでもと沖合いへ行ったものの、
波・風が強く、探せる状況ではなくこちらも惨敗。

港に入港する前に豆カンパチに遊んでもらって1日終了です。

釣果はキジハタ2、 イナダ3、 カンパチ14

2004年9月21日(火)
7:00出港〜11:30入港
ジギングで出船(今日は定休日なので1人でお遊びです。

今日は定休日、しかし行く所も、やる仕事もありません。
昨日のシイラでの疲れも残っているし寝ていようかなとも思ったのですが、待て待てこんな時は青物に遊んでもらおうと、出船した次第です。

私のマイフェバリットジグの中の1本、それ1本で通しました。
ほんとによく釣れる良いジグです(ジグ名はナイショ)。

ワラサ、ヒラマサが飽きないくらいに遊んでくれて、ワラサが8本(4kgクラス6本に5kgクラス2本)で最大が5.6kg、ヒラマサが1本(2.5kg)釣れました。

釣果はワラサ8、 ヒラマサ1

2004年9月20日() お客様1名、 南西8m〜風弱く、 1015hpa、 晴れ、 下り潮0.8ノット
6:00出港〜12:00入港
ジグ&キャストで出船

前半はジギング、1度は風になって港近くまで戻ったのですが、風も治まり再度挑戦。
ジギングではヒラマサ、カンパチ、イナダが出ました。

後半はシイラを狙って沖に出て、1本の流木に付いた大型のシイラに遊ばせて(遊ばれて)もらいました。
シイラと一緒にカンパチも見えましたが、中には2kgくらいのもいて、あれが釣れたら良いなーと・・・・。

シイラは全てがメーターオーバーばかりで、2本キープしましたが、最大が130cm、14kgあり、
乗船料がタダになりました(彩波は10kgオーバーを釣上げたら乗船料が無料です)

必要量をキープ後は、シングルフックに変えて全てリリースしましたが、船縁でリリース出来る為、ダメージが少ないと思います。

              
”明日は定休日です”

釣果はシイラ(本数不明)、 ヒラマサ1、 カンパチ、 イナダ

2004年9月19日(
予報悪く出船中止

予報が悪いので、遠く(福島)から来てもらって出船できなければ申し訳ないので、今回はキャンセルしてもらい、塾生1名を乗せて出船の予定でしたが、朝舳倉の情報を聞けば西12mで即中止。 

  ”23日(祝)・25日(土)出船出来るようになりましたので予約お待ちします”


2004年9月18日(土) お客様3名、 風弱く、 1014hpa、 晴れ、 下り潮0.6ノット
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

キジハタを釣った後、能生沖でヒラマサがヒット。
やり取りをしている間に、他の人がゴッツアンヒット・・・しかし残念ながら。 この後も1本バラシ。

その後名立・有間川沖へと向かうが、1バラシで終わり。

釣果はヒラマサ(2.25kg)、 イナダ、 カンパチ、 キジハタ

2004年9月17日(金)
予報悪くシイラでの出船中止

出漁中の仲間の漁師に聞いたら、沖は白く波立ち風も強く引き返すとのことで、残念ながら中止にしました。

2004年9月16日(木) お客様3名、 風弱く、 1020hpa、 晴れ、 込み下り潮0.5ノット
5:00出港〜12:00入港
シイラで出船

昨日と違って今日はベタ凪、シイラを探すにはもってこいの日和ですが、出船が少し早いので、カンパチと戯れ、ソイに遊んでもらい、時間を見計らっていざ出陣。

水深250mラインの潮目のゴミ溜りに垂直に立っている1本の竹を発見。(ラッキーバンブーと命名)
キャスト1発、メーターオーバーを3本ゲット。

1本キープして残り2本はシングルフックに変えていたため、リリース成功。
キープする気がないのなら、シングルフックに変えてシイラに挑戦してください。
船に揚げずにフックを外せますし、仮に揚げたとしても、外すのが容易なので、生存率が大幅にアップすると思います。

シイラに挑戦は充分ということで、残り時間はジギングに。
今期初の2kgワラサ?(大イナダ)及びイナダで遊ばせていただきました。
この他に、ワラサらしきアタリ2回あり。

 12日の釣果欄に書いた19日と20日の件ですが、出船出来るようになりました”
  19日の午前便に6名予約が入りましたが、他は空いていますのでよろしく。
  23日と25日はまだ未定です。

釣果はシイラ、 カンパチ、 大イナダ、 イナダ、 ソイ

2004年9月15日(水) お客様3名、 北東10m、 1020hpa、 晴れ、 24℃、 下り潮1.2ノット
6:00出港〜10:30入港
ジギングで出船

大変な時化で残念ながら早上がりとさせていただきました。 ご苦労様でした。

釣果はイナダ、 カンパチ、 タチウオ

2004年9月14日(火)
予報悪くシイラでの出船中止

2004年9月13日(月) お客様6名、 風弱く、 1015hpa、 晴れ、 上りから下り潮に0.6ノット
12:00出港〜18:00入港
鯛釣りで出船

久し振りに暑い1日でした。
ポイントについて1時間半位は本命及びハナダイ等が何枚か上がり上々の滑り出しでしたが、潮止まりから潮の流れる向きが変わってからはサッパリでした。

午後4時頃にロッドのバットまで曲げられるアタリがあったのですが残念ながら獲れませんでした。
お客様の間では、夕まづめにはハリスを太くしようと話していた矢先の出来事だったので、悔しさも倍増のようでした。

本命は2キロ近くまでかなりの数釣れましたが、まあ鯛と呼べるのは数枚で、あとはハナダイ・イナダ・大イナダ・大アジが数は分かりませんが結構釣れました。

釣果は鯛、 ハナダイ、 大イナダ、 大アジ

2004年9月12日() お客様5名、 南東3〜6m、 1020hpa、 晴れ、 上り潮0.6ノット
6:00出港〜12:30入港
シイラで出船

カニ籠漁の仲間からシイラがいるぞとの心強い情報にシメシメと出船したまでは良かったが、10基近くのブイを回っても反応はまるっきりなし。

結構沖まで出てみましたが、結果は同じでした。
最後はジギングでもと戻る途中で見つけた潮目のゴミ溜りでやっとのことでメーターオーバーをいただきました。

ところで、ゴミ溜りの中は水族館のようにいろいろな生き物がいっぱいです。
イナダやマグロ、マツダイにイシガキダイ、メダイにイカ等々。
早く大きくなってロッドを絞り込んでもらいたいものです。

9月19日(日)と20日(祝)、23日(祝)と25日は他の仕事の予定がはっきりしていないので予約を頂く事が出来ません。  各日の3日くらい前に確認いただければと思います。

釣果はシイラ2、 イナダ2、 カンパチ、 チビマグロ

2004年9月11日(土) お客様7名、 東風9m、 1022hpa、 晴れ、 下り潮1.0ノット
5:00出港〜11:00入港
ジギングで出船

海は大時化、釣果も散々でした。

釣果はイナダ、 カンパチ、 ソイ

2004年9月10日(金)
5:00出港〜11:00入港
シイラで出船

沖の方は風・波・うねり・雨と最悪でした。
釣果もシイラ1匹のチェイスがあっただけでこちらも最悪でした。

2004年9月9日(木)
海況悪く出船中止

風もなく、天気も晴れで申し分ないですが、うねりが強く漁師さんたちの情報では波が船首から入ってきて漁にならない(後に漁船も漁をやめて帰ってきました)という事で残念ですが中止です。


潮の流れがとても速く3ノットはあるそうです。

ジギングはともかく沖に出るシイラ狙いは無理ですね。

2004年9月6日(月)  東風7m、 1012hpa、 晴れ、 上り潮1.2ノット
6:00出港〜9:30入港
シイラで出船

沖は波・風が強く探すのが困難なため早上がり。
1匹目は早々にブイ周りで掛けたのですが、ラインが船の防舷材のつなぎ目の隙間に入ってしまいハイさようなら。

もう1匹はフライで掛けたのですが、フライがサーモンのローウォーターフックで巻かれていた為
フックをのばされてこちらも・・・。

よって釣果なし


明日は定休日です

2004年9月5日() お客様6名
6:00出港〜13:00入港
シイラで出船

今日は風も波もあり浮遊物を探すのが大変そうという予感が大当たり。
探せど探せど全然見当たりません。

名立沖から糸魚川・青海沖まで探して周り、やっと見つけたゴミだまりで3匹掛けましたが結果は・・・でシイラの釣果はナシ。

釣果はカンパチ8

2004年9月4日(土) お客様3名
5:00出港〜11:00入港
シイラで出船

大型のシイラがウヨウヨ。
あれが全部釣れれば言う事なしですが、現実はバラシの連続で、釣果はメーターオーバー1匹でした。

釣果はシイラ1(110cm)

2004年9月3日(金) お客様5名
4:00出港〜10:00入港  12:00出港〜17:00入港
タチウオと青物のジギングで出船

イナダ・ワラサはダメでした。

釣果はタチウオ30、 カンパチ15

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|