|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2004年の釣果
2004年12月30日(木)
予報悪く出船中止

2004年12月29日(水) 東南東5かtら〜南3m、 1009hpa、 晴れ、 下り潮、 14.3℃
7:30出港〜13:30入港
ジギングで出船

やっと出られました。出られましたが、結果は惨敗。

お客様はブリ、ワラサを狙っているわけで、浅場から深場まで狙って走り回りましたが、沖の方はうねり、波がきつくてスピードが出せず、移動に時間が掛かるので、浅場に入ってイナダの大反応に会い、イナダ釣りとなりました。

イナダだけなら結構釣れますが、それだけじゃーねー。 その周りに居るであろう大物を捜しましたが残念でした。

なお今日は、能生沖から糸魚川にかけて良った様で、ワラサ3〜5キロクラスが何本か釣れたようです。
能生から糸魚川方面は、ポイントが狭いので外したらアウトですので、どちらに走ったらいいか判断が難しいです。

釣果はイナダ

2004年12月28日(火)
今日も駄目です。
イカ釣りをして、それを餌に泳がせ釣りでもと考えていたのですが。

後3日ですが出られるでしょうか?塾生で3連チャンの方もいらっしゃいますが、どうなります事やら。

2004年12月26日(
予報悪く出船中止

2004年12月25日(土)
今日はお客さんを取らずに、1人で思いついた釣りを気ままに楽しもうと思っていたのですが、朝はまだ風があり、漁師さんも出船を中止したので便乗して中止しました。

2004年12月24日(金)
海況悪く出船中止

昼近くには良くなるかも?ですが、漁師さんも中止したので彩波も中止しました。
今日出られれば、しばらく時化ていたので、良い釣りが出来たかも知れませんね。


明日ですが、仲間内または私のみで思いつくまま色々な釣りがしたいので休日です。
27・28の両日もそのように予定していますので、よろしくお願いします。

2004年12月23日(木)
予報悪く出船中止

2004年12月20日(月) 0〜西8m、 1010hpa、 晴れ、 下がり潮
7:00出港〜11:00入港
ジギングで出船

今日は鯛の1日便が中止になったので、時化て来るまでイナダでも釣ろうと行ってきました。
能生沖から名立、有間川沖まで回りましたが、全然反応が無く、沖の深場まで行こうとしましたが、白いウサギが跳ねるのが見えたので、サッサと引き返し浅場のみでした。

帰り際にようやくイナダの反応を見つけ、その中からワラサと大イナダ・イナダを頂き終了。

明日の出船は、悪天候の為中止します。 

釣果はワラサ1(3.6kg)、 大イナダ1(2.4kg)、 イナダ1

2004年12月19日() 南東5〜東南東9m、 1020hpa、 曇り、 下り潮
9:00出港〜15:00入港

7時の出港予定でしたが、風・波・うねりが強いので2時間ほど待機してもらってからの出港でした。
海況は徐々に回復すると踏んでいたのに全然良くならず、一時結構酷かったですねぇ。
スパンカーを立て、追い風での走行には大変苦労しました。お客様もチョット怖かったのでは?

明日の鯛釣りは1日出来そうにないので出船中止です。
時化て来るまで1人で遊んできます。

釣果はブリ3(9.5、 10.5、 11kg)、 イナダ2

2004年12月17日(金)
予報悪く出船中止

明日は午前中用事があるので休日とします。
用事が済めば遊びに出ようかな。

2004年12月16日(木) 風弱く〜西10m
7:30出港〜9:30入港
ジギングで出船

昨日の予報で、4名の方には諦めてもらいましたが、残りの方は駄目もとで、ということで来てもらいました。予報どおり2時間あまりで早上りとなってしまいました。

昨日ワラサの6〜7kgクラスが釣れたと友人から情報をもらったので、今日は糸魚川沖を狙ってみましたが、結果を出す前に時化になり残念・・・そのうち再挑戦しなければ。

釣果はイナダ2、 ソイ1、 サワラ1

2004年12月15日(水) 南2〜0m、 1020hpa、 晴れ、 上り潮、
8:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

今日は何もありません。完敗です。

釣果は大イナダ1、 イナダ2、 ソイ3

2004年12月14日(火) 南東5m、 1024hpa、 晴れ、 下り潮、  
7:00出港〜16:30入港
ジギングで出船

某釣具店の店長が昼を過ぎた頃に大本命を掛けたのですが、魚とのやり取りの最中にメインラインの高切れでハイさようなら。

10日に乗った時に仲間とラインの絡み合いをしたが、その時に傷が入ったようだとのこと。
この前の5kgワラサの引きとは、比べ物にならない引きだったのにね、残念でした。

もう1人の方も同時に掛けたのですが、直ぐバレタみたいで、その後は大イナダとイナダを数匹追加して終了。

釣果は大イナダ2(2.5kg前後)、 イナダ10〜15

2004年12月13日(月)
予報悪く出船中止

2004年12月12日() 南東5〜0m、 1020hpa、 晴れ、 下り潮、 15.5℃  
7:00出港〜17:00入港
ジギングで出船

今日は初心者の方々もいらっしゃいましたので、イナダも狙わなければいけませんが、最初は大物のみを狙ってもらい、早々に大本命をゲット。

後はイナダの群れを捜しながら、その下にいるであろう大物も同時に狙おうという作戦でした。
経験者の方々には、底を中心に狙ってもらいましたが、案の定、大本命からのアタリがあり、大綱引きゲームをやっている方々もいましたが、大敗を屈してしまい本日はブリ1本で終了。

叔父の船もジギングで出船していましたが、ブリを1本獲ったそうです。
まだまだチャンスがありますので、この機会に大物ゲットいかがですか?

釣果はブリ1(8kg)、 大イナダ3(2〜2.5kg)、 イナダ約50、 キジハタ1、 カサゴ1

2004年12月11日(土)
残念、予報悪く出船中止です

この時期こんな天候が続きますねぇ。毎年の事なのでしょうがないのですが、出船率がた落ちです。
天気予報もころころ変わるし、予想が出来ない状況が多々あります。
皆さんに来てもらっても出船できなかったり、中止にしたらベタ凪になったりと・・・困ったものです。

昨日の22時から2時まで仕事をしていましたが、強い風が吹いていましたし、雷も鳴っていました。
舳倉島もズット10m前後の風ですし、今日はゆっくり休ませてもらいます。

ここしばらくは、大物に出会えるチャンスです。
出船出来る出来ないは時の運ですが、ぜひ狙いたいという方は予約してみてください。

また前日に出船中止としても朝起きたら ”ベタ凪” という事も多いので、1〜2時間で来られる予約されたお客様や釣りに行きたいけどという方は朝電話してみてください。人数が集まれば出船出来るかもしれません。

2004年12月10日(金) 風弱く〜西8m、 1020hpa、 晴れ、 下り潮、 16.3℃
7:00出港〜13:00入港
ジギングで出船

塾生と一緒に御遊び(ジギング)で出船でした。

昨日はブリが良く釣れたので、今日もという甘い考えでいたものですから・・・残念。
前半は、イナダ・イナダのオンパレード。後半になってやっとワラサと大イナダを獲り、どうにか形になりました。

イナダの中で我慢していればブリが釣れたかも知れませんが、ダラダラと流している釣りが好きじゃないものですから。

釣果はワラサ2(3〜4.5kg)、 大イナダ2(2.5kg前後)、 イナダ

2004年12月9日(木) 南東5〜3m、 1028hpa、 晴れ、 下り潮
7:00出港〜13:00入港 
ジギングで出船

風はたいした事はなかったのですが、波・うねり共きつくて大変でしたが出船して良かったです。
このところバラシの連続でした鰤も、ようやく獲る事が出来やっと一安心です。
午前船で帰らず(帰る頃が一番良い時間帯でした)、引き続きやっていればもっといい釣果が望めたかもしれませんね。

ところで、私もあわよくば鰤にありつこうと午後は遊びで出船しのですが、午前から引き続きご乗船の富山の増沢様、ブリの3連続ヒットは圧巻でした。また1本プレゼントしていただきありがとうございます。
午後は全員にブリのバイトやバラシが有ったりと、活性が午前よりも非常に高かったようです。

釣果はブリ6(8〜11kg)、 ワラサ2(3kg)、 イナダ数匹

2004年12月8日(水)
予報・海況とも悪く出船中止

明日は出船出来るでしょう

2004年12月7日(火)
予報悪く出船中止

2004年12月4日(土) 南4〜風弱く、 1018〜1011hpa、 晴れ
7:00出港〜13:30入港
ジギングで出船

時間を遅らせての出船の予定でしたが、昨日から舳倉島では12m前後の風が吹いているので早めの出船にしました。出船も危ぶまれたのですが、何事もなく終了しました。

今日は能生沖から有間川沖まで殆んど深場のみでやらせてもらいました。
お客様には頑張ってもらいましたが、100m前後で半日もジギングをすると体力的にかなりきついでしょうねぇ。

本命は8本掛けて4本ゲット、バラした内の1本はかなり大きそうでしたが残念です。
特に深場でのポンピングはどうしてもラインが多く出ているので、緩んだ瞬間に外れることになりますのでやめた方がいいです。

群馬からの福田様、ワラサ2本、ヒラメ、ソイ、御連れの方もサワラと2人で高級魚独占おめでとうございます。キャビン右舷にいたお客様、中の1本はでかそうでしたがワラサの3発バラシ残念でした。

自慢の一枚を撮ってHPに載せたいのですが、カメラが故障中で申し訳ありません。
お年玉貰ったら買おうかな、そうなったら今月の写真は無し?

明日は残念ながら出船は無理でしょう。下手をすれば長荒れになるかもしれません。
明後日月曜日は休日です。

釣果はワラサ4(3〜3.5kg)、 サワラ1(3kg)、 ヒラメ1(2kg)、 ソイ2(最大2kg)、 イナダ数本、 
    メバル、 メジ

2004年12月3日(金) 
7:00出港〜13:00入港  14:30出港〜17:30入港
ジギングで出船

深夜に仕事があったので、今日は休日にと思っていたのですが、一睡もせず出船してみました。午前便は能生沖30mから始め、名立、有間川、100mと回りましたが、イナダ、大イナダに終わりました。
最近名立沖でブリをバラシているのでどうにか1本と思ったのですが・・・。

午後は最近アジの泳がせ釣りで釣れているポイントを教えてもらい、そこでワラサ2本を獲り、その後はイナダ釣りになりましたが、イナダの群れの中から大イナダとワラサを頂き。

デジカメが故障してしまい写真を撮る事が出来なくなりました。
まぁ長いこと使っているし、海水で濡れた手で操作するから仕方ないんですけどねぇ。
新しいのを購入しようか修理しようか迷っています。

釣果はワラサ3(3.2、 5.3、 6.5kg)、 大イナダ6(2〜2.8kg)、 イナダ多数

2004年12月2日(木)
予報・海況とも悪く出船中止

9時頃までお客様と電話でやり取りしながら待ってみたのですが、舳倉島や鳥が首の風が午前中に治まりそうになく、午後からは出られそうですが、今度は釣りをする時間が短くなるので残念ですが中止しました。


深夜から明け方に掛けて別の仕事が入ってきましたので、明日は休日とします。
気が向けば遊びに出ますけど。

2004年12月1日(水) お客様5名、 南西3〜西8m、 1026hpa、 曇り、 17℃
7:00出港〜13:00入港
ジギングで出船

能生沖のブリが釣れるポイントからスタートしましたが、反応があるもののサッパリ釣れず、漁師さん達の竿もしなっていない様なので早々に切り上げ、名立沖100mで大イナダをキープ。
これからという時に西風が強くなって来たので100mラインを諦め、浅場に戻って良型のイナダを釣って終了。

糸魚川や能生沖でも8kg・9kgサイズのブリが釣れているので、西へ行こうか東へ行こうか非常に迷います。賭けが外れたら丸坊主?という事に為りかねませんからねぇ。

釣果は大イナダ1(2.5kg)、 イナダ約15、 ソイ、 メジ

2004年11月29日(月)
残念ながら今日も出船中止です。
土・日・今日と3日連続はきついですねぇ。明日は定休日だから4日連続かぁ。

ところで昨日も今日も10時頃から釣りが出来る海況になりました。
今日は6時に天気予報と海況を見て、良ければ8時出船の予定でお客様と相談していましたが、その時点ではまだ大きなうねりがあり残念ながら中止しました。

”能生港は出入り口が広く、水深も深いので、あまり海況に左右されることなく出船出来る可能性がありますので、予約されましたお客様で時間に余裕があり、何時でもOKという方は出船出来る可能性が大です。 また時間の都合がつかなくてキャンセルが出る事もありますので、出船したいという方がいらっしゃいましたらご連絡ください”

                     
”明日は定休日です”

2004年11月28日(
残念ながら今日も出船中止です。

2004年11月26日(金) 南東9m〜東南東3m、 1011hpa、 晴れ、 下り潮0.6ノット
6:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

午後便のお客様を午前便にしてもらい、一気に100mラインまで行ったのですが、南風が物凄く波も高く思うように操船出来ず苦労しました。(お客様も殆どノックダウン状態)

結局100mでは1本も獲れず早々に退散し、有間川から名立沖50〜80mラインも回りましたが、
11時まで1本の魚も獲れず今日はボウズ?という状態でした。

しかし糸魚川沖で良型のイナダが釣れているという情報をもらい、漁師さんの中に混じって14時まで延長し、イナダの中からワラサ・ヒラマサとサワラをやっと獲る事が出来ました。

それにしてもイナダが釣れるまで、船酔いで釣りが出来る人は1人か2人だったのに、ワラサが釣れ出したらほぼ全員がシャクリだすとは人間の体はどうなっているのでしょう?

明日は荒天の為出船中止です。

釣果はワラサ3(3〜3.5s)、 ヒラマサ1(3.2kg)、 サワラ1(3.2s)、 イナダ多数

2004年11月25日(木)
予報悪く出船中止

最近は80mより深場で掛けていますが、僚船やプレジャーの情報では、能生沖の漁礁周りでもイナダの群れの中に混じって5キロクラスのワラサがいるそうで、組合の市場にも何本か揚がっていました。

これからが本番でしょうか、もっともっと釣れて欲しいものです。

でも釣り場が広くなるという事は、外す可能性も有り?

2004年11月24日(水) お客様5名、 南西3〜西8m、 1028hpa、 曇り、 下り潮0.8ノット
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

イナダには目もくれず(釣れなかっただけ)、ワラサを求めて80から130mラインをソナーと魚探で探し回り、結構有望なポイントを幾つか見つけてきました。

今日は2本しか獲れませんでしたが、バラシたり、バイトがあったりとホント有望かも。
最後は有間川沖で餌釣り船に混じってジグを流しましたが、2バラシで終了。

でも獲るお客様は、どんな状況下でも確実に取りますねぇ。 
最近ずっとボウズないんじゃないかなぁ?流石です。

釣果は大イナダ・ワラサ2(2.5〜3kg)、 サワラ3、 メジ1、 エソ1

2004年11月23日( お客様10名、 1026hpa、 晴れ、 下り潮0.3〜1.2ノット
7:00出港〜13:00入港  14:00出港〜17:30入港
ジギングで出船

能生沖では良い反応が有るものの、イナダが数匹釣れれば後が続かず、名立沖も×。
有間川沖ではイナダの数釣りとなってしまい、沖上り少し前に2kgクラスをゲット。

午後は仲間と出船。 潮の流れも良く、1投目からヒットでしたが、誰もネットを入れてくれずにバラシたり、大物を掛けた後の追いあわせでロッドを折ったりと散々でした。

KさんS/Sロッド、バットから折れて可哀想でした。止めはリールでゴリ巻きしてきて、大きな魚体を現した時に口切れでしょうか、フックが外れてしまい残念でした。

今日は午前・午後で7本掛けて2kgクラスを4本頂きました。

釣果は大イナダ4(2.3〜2.5kg)、 イナダ多数、 ソイ1、 キジハタ1、 メジ1

2004年11月22日(月) 
ジギングでしたが出船中止

8時出船でしたので出港準備のため7時頃船に行き、暖機運転のためのエンジンスタートした直後キャンセルの電話が・・・。 今日は1グループ(8名)だった為出船中止です。

2004年11月21日() お客様3名、 南西2〜西9m、 1016hpa、 曇り、 下り潮0.5ノット
7:00出港〜13:00入港
ジギングで出船

予報が悪いので、出船中止にしようと決めたのですが、駄目元でいいから来るという3名(塾生)がいましたので・・・。結果天候が崩れるのが半日遅れたようで、沖上り2時間前くらいに時化に会いましたが、それまではベタ凪状態でした。

いつ時化て来るか判らないので、40m前後の浅場を中心にイナダを狙い、上手く行けばその中にいるであろうワラサクラスと大サワラを頂ければと思ったのですが・・・。

でもイナダは皆良型で、中にはもう少しで大イナダと呼べるようなサイズも多くいました。

釣果はイナダ多数、 ソイ1、 ヒラメ1

2004年11月20日(土) お客様4名、 西5〜9〜北4m、 1016hpa、 曇り、 下り潮0.9ノット
8:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

昨日よ再びとのおもいで出港し、イナダ狙いで浅場を中心に回ったのですが、残念な結果に終わりました。

名立沖にいた時に途中で波・風が強くなったので僚船と相談して港沖まで戻り、凪になるのを待って昨日釣れた糸魚川沖の100mと80mのポイントに向かったのですが、こちらも残念ながらの結果に終わりました。青物の移動は速いですねぇ。

釣果はイナダ(1人約10本)、 サワラ2(3kg)、 ソイ1(約1kg)、 コショウダイ1

2004年11月19日(金) 風弱く、 1015hpa、 曇り、 出下り潮0.2ノット
7:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

今日は真面目にジギング1本、昨日は釣れなくて今日はどうしてこんなに釣れるの?

サイズは2.3kgの大イナダから3.6kgのワラサまでを4名で14本ゲット、私も一緒にやらせてもらって2.3と2.6kgを頂きました。


イナダの群れを根気よく攻めていれば、このような釣果になることも・・・。

釣果はワラサ5(3〜3.6kg)、 大イナダ9(2.3〜2.8kg)、 イナダ多数、 メジ1

2004年11月18日(木) お客様4名、 南東2〜0、 1025hpa、 晴れ、 下り潮0.6ノット、 18.3℃
9:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

イカも狙っていたので浅場中心の釣りでしたが、イカはサッパリでした。
有間川沖の60m前後もチョットやり、100mラインもチョットやりのどっち付かずの釣りになってしまいました。最後は能生沖でイナダを釣っている最中に、良い型が来たのですが、バーブレスであった為か残念ながら・・・。

釣果はイナダ多数、 サワラ1

2004年11月16日(火)
予報・海況悪く出船中止

2004年11月15日(月)
予報悪く出船中止

午前便なら出船できますが、午後便はチョット。

海の中は一季節遅れているのでしょうか、昨日はイナダと呼べるグッドサイズ(?)のイナダが多数釣れたし、ここのところヒラマサもポツリ・ポツリですが釣れる様になってきました。

後は5キロ・6キロのワラサクラスがコンスタントに釣れてくれれば言う事なしですが。

ちなみに彩波の釣果表記は、3kg未満は大イナダ、ワラサは3kg以上8kg未満、ブリは8kg以上と表記させてもらっています。 また鯛に関しても1kg位から鯛と表記しさせてもらっています。

2004年11月14日() お客様10名、東4〜南2m、1020hpa、晴れ、下り潮0.6ノット、18.8℃
5:30出港〜11:30入港  
ジギングで出船

能生沖から名立沖までまるっきり良い反応がなく、どうしたものかと思案顔でした。
ついでに有間川沖まで足をのばしてみましたが、まずまずの反応があるものの、本命からの魚信もなく、100mラインを何ヶ所か回ってようやく1本ゲット。

沖上り前に港沖の漁礁でイナダと遊んで終了。

釣果はヒラマサ1(3kg)、 大イナダ1(2.5kg)、 サワラ1(3kg)、 キジハタ1、 イナダ多数

2004年11月13日(土)
予報、海況とも悪く出船中止

午後なら港も大きいので出船出来たでしょうが、午前便は無理でした。

2004年11月11日(木) お客様2名、 風弱く、 1016hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット
12:00出港〜18:00入港
鯛釣りで出船

いやー久し振り、ホントに久し振りの鯛釣りです。

私も最近鯛釣りとはご無沙汰でしたので、能生沖で釣れるか心配だったのですが、お客様2名で6枚はまずまずでしょうか。しかし鯛以外何も釣れないのも珍しいですね。

釣果は鯛6(1〜2kg)

2004年11月10日(水) お客様2名、 風弱く、 1026hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット、 18.9℃
7:00出港〜13:00入港
ジギングで出船

スタート早々ヒラマサを頂き、上々の滑り出し。しかし後が続かず、反能を探しながらのいつものパターンになってしまいましたが、名立沖90mラインでワラサを3本ゲット(*^_^*)。

この後100mラインで1本バラシ、上越沖にも行ったのですが、鯛釣りの船がいっぱいいたので殆ど何もせずに有間川沖まで戻りヒラマサを追加し、沖上り寸前にワラサの6.5kgを無事ネットに納めて本日終了。

サワラの大型も5本ほど掛けたのですが、今日は1本も取れず残念でした。
ワラサよりもサワラを欲しがるお客様が非常に多いのですが、ジグのロストを考えると非常に高く付く魚ですね。

釣果はヒラマサ2(2.5kg)、 ワラサ4(3〜6.5kg)、 イナダ数本、 ソウダカツオ数本

2004年11月8日(月) お客様5名、 0〜西2m、 1024hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット、 18.9℃
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

そこそこの反応があるものの・・・。

                  ”明日は定休日です”

釣果はイナダ、サワラ、メジ、ウマズラ各数匹

2004年11月7日(
出船を取りやめました。

2004年11月6日(土) お客様10名、 0〜西3m、 1017hpa、 晴れ、 下り潮0.5ノット、 19.2℃
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

能生沖のポイントにプレジャーが何隻もいたので仕方なく名立・有間川沖へ、いい反応のところを拾いながら向かったのですが、イナダ・キジハタ・メジが釣れてくるだけで本命からの魚信は×。
最後に名立沖のポイントで沖上り寸前に5kgジャストをやっとゲット。

釣果はワラサ1(5kg)、 キジハタ2、 イナダ・メジ各数匹

2004年11月5日(金) お客様5名、 南3m〜東3m、 1020hpa、 晴れ、 下り潮1.5〜0.6
7:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

最初のポイントから良い反応があり潮通しも良く、今日は楽勝とほくそ笑んだのですが、イナダがポツリポツリと釣れるだけでなかなか数も出ず、ポイントを替えてやっと3〜4キロの大サワラをゲット。

本命は沖上り近くになって釣れ出したので時間を延長し、食いが浅いのかバラシの多い中4本ゲット。
お客様の話だとジグに絡み付いてくるのが判るということなので、それをいかに獲るかです。

釣果はワラサ4、 サワラ2、 イナダ6、 メジ

2004年11月4日(木)
予報悪く出船中止

最近台風や大雨の置き土産か、大きな流木や大きな塊となったゴミが、上越の海域に流れていて航行に神経を使います。どうしても避け切れなかった流木が船体に当ってゴツンという音にビクッとします。

危険回避の為どうしても航行スピードを落としている為、ポイントの移動に時間が掛かってしまいますが、安全確保のためご了承ください。

2004年11月3日() お客様7名、 曇り/雨
9:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

今日は1日便でしたが海況が悪く、出船を中止したのですが、数時間なら天候も持つ様なので残っていたお客様と出船しました。 お帰りになったお客様申し訳ありませんでした。

糸魚川方面より名立・有間川にかけて浅場を中心に攻めてみましたが、能生から糸魚川間の各ポイントでマズマズノ反応が見られましたが、それ以外名立、有間川方面はベイト反応も全然で釣果は2kg台の大イナダが1本と残念な結果でした。

釣果は大イナダ1、 イナダ数匹、 サワラ数匹、 カンパチ1、 メジ数匹

2004年11月1日(月)  東3m〜西8m、 1007hpa、 雨/晴れ、 下り潮0〜1.2ノット、 17.8℃
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

予報が悪かったので何時時化て来るか不安でしたが、どうにかもちました。
しかし釣果の方はサッパリでした。
このような日は、サワラの3kgをタモ入れ寸前にバラシたのが痛いですね。

釣果はイナダ数本、 キジハタ1、 オニカサゴ1、 シイラ5
、 サバ1

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|