|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2006年の釣果
2006年4月30日(日)  ”ゴールデンウィークの5月2日〜7日は午前便のみの出船となります
5:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

今日は最初のポイントで10本、いつもの所ではイマイチでしたが次のポイントで爆釣モードに突入。
定時終了後、帰港中にナイスな反応に出くわし延長1時間丸々打ち返し無しで、5〜8kgクラスの
ブリ・ワラサの爆釣で船上は戦場と化しました。

最近は3kg前後と小型が多かったですが、今日は良型が多く釣れて良かったです。
あのままやっていれば船上がブリ・ワラサだらけになっていたでしょう。

少ない方で4本、多い方で14本でしたが、殆んどの方が10本以上獲られたので釣果は100本を大きく越えました。

今日で4月も終わり、ゴールデンウィークに突入ですが、連休中・連休後も期待が持てそうです。

釣果はブリ・ワラサ100以上(3〜8.7kg)、 ソイ2

2006年4月29日(土) 
ジギングで出船

今日は厄日でした。 朝一で4名グループのお客様から事故で行けないとのキャンセルコール。
次は、ポイントに着いてあっちこっちにナブラ発見。ナブラ叩きをしているので魚の数がのびず、
そうこうしている内に、電装系の警告ランプ点灯でやむなく港に引き返す羽目に。

まぁこちらは直ぐに直りましたが、再度出港してポイント到着後は、反応がほぼ無し。
よって釣果は今一歩でした。

釣果は大イナダ・ワラサ15前後(2〜3.5kg)

2006年4月28日(金) 
12:30出港〜14:30入港
真鯛で出船

船釣りが初めての方と15年ぶりの方2名での出港で、ポイント到着後仕掛けから投入までのフルコースを指南。正味1時間で真鯛4枚は上出来上出来。

4枚釣ったらもう十分との事で早上がりさせてもらいました。
昨日といい今日といい中々スマートなお客様方です。

釣果は真鯛4(0.5〜2kg)、 ソイ1

2006年4月27日(木)  
8:00出港〜16:00入港
鯛&ワラサジギングで出船

鯛はコマセ真鯛船団の中に混ざってやって見ましたが、アタリがあるものの残念ながらでした。
でもあの方法で粘っていれば何枚か獲れたと思います。 Mさん、今度本格的に狙いますか?
ワラサ抜きで。

ワラサは、相変わらず好調で、3〜5kgが4名で80本位。私も合間を見て4本ゲット。

今日のキープは3本だけ。
全員アシストフック1本だったので、リリースも魚体に手を触れることなく出来た事が何よりです。
ネットインでもダメージだし、船上に上げて、バタバタさせたらもっとダメージだしね。
リリースしていただけるなら、その方法も一考ください。

釣果はワラサ80(3〜5kg)

2006年4月23日(  24・25・26日は祭りの為休日です”
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

今日も”ボウズ”と覚悟を決めた瞬間、僚船より好情報。
大イナダからワラサと小型ですが、終わってみれば45匹と好釣果でした。

釣果はワラサ45(3〜3.5kg)

2006年4月19日(水) 
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

釣果なし!! ホントに久し振りの完全無欠の”ボウズ”に終わりました。

朝の出港間際と帰港間際に数回バイトが有っただけの完敗です。

2006年4月15(土)
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

出港から入港まで風・波・うねりの洗礼を受け続け、数名の方が戦力外又はスレスレ状態でした。 一流し目からポツポツと釣れて来ますが、ようやく本格的?になったのが沖上がり近くになってから。今日は3.0〜3.5kgと小型が多かったです。明日は大ワラサ・ブリが釣れます様に。

釣果はワラサ30前後(3〜3.5kg)、 ソイ1

2006年4月13日(木)   
ジギングで出船

今日は大型ヒラマサを狙っての出船でしたが、そうそう甘いものではありません。事は昨日能生沖で
10キロオーバー(最大11.8kg)のヒラマサを4本獲ったとある船長からの情報があり狙ってみました。ベイト反応が物凄く、周りに青物の反応がポツポツと、大マサの気配が濃厚でしたが当りなし。

まだまだ大マサに未練はあるものの、セカンドターゲットのワラサ狙いに。
こちらも午前中は渋々で中々釣れず、深場に出たりと反応を求めて右往左往しましたが、午後から浅場に戻って高反応。

水面下20〜30mでジグを遊ばせれば3kgクラスがヒットという状況でしたが、より大物を狙って底だけ狙いに変え
4〜6kg台が揚がりました。 3kg前後を狙えばまたまた爆釣モードでしたが流石にベテラン、ナイス選択でした。

釣果はワラサ25前後(キープ数)   鳥果1(60cm)

2006年4月12日(水)  
8:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

到着早々今日一番のアタリがあるも、5キロドラグ設定を引きずり出され、残念ですがハイサヨウナラ。
その後は食いが渋いのか、掛けても掛けてもバラシバラシの連続でしたが、水温の上昇と共に入れ食いとなりました。 そのポイントで釣りをしていれば、また1月の様に爆釣モード突入となってしまうので、お客様と相談の上、大物を探してポイント移動し、鯛を追加して終了。

釣果はワラサ数不明(3.0〜5kg)、 真鯛2(1.6〜1.8kg)

2006年4月11日(火) 
今日は休日です。昨日はソイ釣りでした。

”ワラサ・ブリ大漁、10kgヒラマサ”もいけかも。 他に真鯛も新群れ”が入ったようで大漁です

相変わらず市場に相当な数のワラサ・ブリが水揚げされています。 仲買人もセリ人もまたワラサかというほど連日の大漁で、浜値が1kg当り250円前後という相場です。 しかし釣り人は魚はイッパイいていいですねぇ。 それと、ワラサ・ブリの他に
”10〜11kgクラスのヒラマサが10本くらい”並んでいました。 

※ゴールデンウィーク期間中の5月2日(火)〜7日(日)は午前のみの出船とさせていただきます。
  5月3・4日は沖メバルまたは鯛五目の予定ですが、他は未定ですので予約お待ちしています。 

釣果はソイ5(0.4〜1kg)、 メバル2

2006年4月9日(
12:30出港〜18:00入港
ジギングで出船

1日便の予定でしたが、予報が良くないので10時に集合してもらいました。
しかし、風・うねりが強く僚船と出船中止も検討しましたが、12時まで待って出船とあいなりました。

状況は、うねりが強くスロースピードを余儀なくされ、到着早々イルカ発見。
イルカの影響か反応が底の方に張り付き渋い状況でしたが、イルカが去った後は反応も上々、一時はフォーリングでも釣れる位でした。  

バラシも結構ありましたが、5〜8kgクラスも獲る事が出来、正味の釣り時間を考えると上々の釣果でしょう。その後、鯛釣りの船が寄ってきてコマセを撒かれてからはサッパリでした。

釣果はブリ・ワラサ21(約3〜8.3kg)

2006年4月5日(水)
5:00出港〜10:00入港
ジギングで出船

走行中に良い反応が有り、早速ジグを投入するとワラサ3〜5kgが5本釣れました。
2日と4日はジギングとソイ&メバルでした。

釣果はワラサ5(3〜5kg)、 ソイ・キツネメバル6(0.4〜1.3kg)、 ヒラメ1

2006年3月27日(月)
11:00出港〜17:00入港
真鯛で出船

25・26日は地元のイベントでお休みでした。
数ヶ月振りに真鯛での出船です。午後1時半〜2時の間にバタバタと釣れたが、後はさっぱりで終了
でしたが、お客様全員に釣れたので良かったです。

4月からジギング再開します。春ブリ・ワラサに期待しましょう。 ”ご予約お待ちしています”

釣果は真鯛10(1〜2kg)、 ハナダイ2、 ホッケ5

2006年3月22(水)
7:00出港〜13:00入港
沖メバルで出船

沖メバルは残念でした。ソイは沖上がり前にようやく良型が出ました。

釣果は沖メバル1、 ソイ3

2006年3月16日(木)
6:00出港〜11:00入港
沖メバルで出船しましたが、何処を回っても魚信が無く完敗でした。

釣果はキツネメバル1

2006年3月10日(金)  明日は休日です。
6:00出港〜12:00入港
沖メバルで出船

浅場に戻ってソイ3匹と完敗。

2006年3月9日(木)
6:00出港〜11:00入港
沖メバル・ソイで出船

珍しく40mという浅場でマダラが2本釣れました。

釣果はマダラ2(2〜4kg)、 沖メバル3、 ソイ2

2006年3月7日(水)
6:00出港〜10:30入港
沖メバルで出船

天気は良かったのですが、沖のほうは波、風、うねり共強く早上がりです。

釣果は沖メバル10、 キツネメバル3

2006年3月6日(月)
沖メバルでしたので残念ですが中止しました。

2006年3月5日(
6:00出港〜12:00入港
ソイ釣りで出船

ソイ・キツネメバルが昨日と同じくらい釣れました。
他に沖メバルもやってみましたが、反応が有るものの3匹で・・・。 刺し網に大漁なのにねぇ。
もっと暖かくなると釣れ出すでしょう、大いに期待です。

釣果はソイ4(0.4〜0.9kg)、 キツネメバル5(0.5〜0.8kg)、 ヒラメ1(1kg)、 サワラ4、 沖メバル3

2006年3月4日(土)
7:00出港〜11:00入港
ソイ釣りで出船

うねりが強く到着早々船酔い状態でしたが、頑張ってもらって
2時間残しての早上がりでした。

釣果はソイ5(0.5〜1.6kg)、 キツネメバル6(0.5〜0.8kg)、 ヒラメ1(2kg)、 サワラ1

2006年3月2日(
早二月が経ち、暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながらでも確実に空気は暖かくなっています。
ジギングも一段落し、これからは沖メバルをメインに真鯛釣りやソイ・アジ等の五目釣りで出船します。 ジギングも要望があればもちろん希望にお応えいたしますのでご連絡お待ちしています。

沖メバルは市販の仕掛けでOKです。大抵10本バリですが、慣れていない方は最初は5本位で
始められた方がいいでしょう。  タイは10m仕掛けで、錘は80号が基本です。
  
ソイ・アジはタイのフカセ仕掛けで構いませんが、状況に応じて6〜3mの範囲で調整しハリは2〜3本です。 
ライトウィリーでも面白いです。 

またソイに関しては胴突き3本ハリで、イワシ等を付けて狙っても趣があり、私はこちらの釣りの方が
好きです。

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|