|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2006年の釣果
2006年6月29日(木)
サーベリングで出船

H釣具店の店員さんとヤマリアの営業の方とでもう一度試し釣りでした(と言っても予約はもう入っていますが)。最初は、プレジャーの餌釣船がガンガン釣れている中、サーベリングではチョット分が悪くという感じでしたが、指4〜5本サイズが後半良く釣れました。

釣果はタチウオ1人6〜23(指3〜6本)

2006年6月28日(水)
5:00出港〜11:00入港
真鯛釣りで出船

真鯛は渋々ですねぇ。一投目で早々と1枚来たので期待したのですが・・・・。
最後に入ったポイントで5kgクラスをゲットして終了。

釣果は真鯛2(1〜5kg)、 鯛子(真鯛の1kg未満)2枚、 ハナダイ数枚、 大アジ数匹

2006年6月27日(火)
12:00出港〜18:00入港
キス&泳がせで出船

キスも泳がせも渋々でした。 1人のお客様が、ドジョウを持ってきていらっしゃいましたが、
直ぐ死んでしまい結局キスでの釣りとなりましたが、何と今日のヒラメの全てを釣り揚げて
しまいました。 これからも餌には苦労しそうです。

釣果はヒラメ5(0.6〜1kg)、 カサゴ1、 エソ2、 キス70、

2006年6月26日(月) 6月30日よりタチウオ釣り始めます。 
午前便タチウオ  午後便LTウィリー

サーベリングは5名で指4本前後が。中には指5本クラスも混じり、好調なスタートを切る事ができました。 午後のウィリーは中〜大アジが、1人35本前後とこちらも好調。

僚船によれば、イカも新しい群れが入ったようで好調です。 スルメサイズとなり、引きも十分ですので、イカもイカがですか。

※夏のタチウオ釣りスタートします。
冬のタチとは引き全然が違い面白いですよ。サーベリングは、引きを楽しむには専用ロッドがあれば
1番いいですが、2〜3ozのジギングロッドでも十分ですし、バス用のロッドでもOKです。
4時頃出船となりますので、他の釣りとのリレーも可能ですのでお問い合わせください。

釣果はタチウオ約80、 アジ約70、 キジハタ1、 ハナダイ1、 イナダ1

2006年6月23日(金) 24(土)25(日)は、地元のイベントに参加の為休日です。
5:00出港〜11:00入港
キス&泳がせで出船

泳がせの方は、私は魚のアタリは良く取れるのですが、手製のリグが悪かったせいかヒラメ2枚で
終わりましたが、お客さん(?)は良く釣りました。 

バラシも結構ありましたが、獲ったキジハタの1.8kgは彼の自己記録です。

1kgアップのキジハタを狙っている訳ですが、1kgでも十分デカイのですが、1.5kgを越えると迫力が違いまさに感動物です。皆さんも挑戦して見てはいかがですか。

釣果はキジハタ1(1.8kg)、 ヒラメ6(0.6〜1.8kg)、 ソイ1、 コチ1、 キス90

2006年6月22日(木)
9:00出港〜15:00入港
キス&泳がせで出船

結構ハリを飲み込まれてしまい、活餌のキスを確保するのにチョット苦労しました。
泳がせは、ターゲットの1kgアップのキジハタが3匹、1kgアップのヒラメが2枚、2kgヒラメが
1枚とまずまずでした。

結構アタリがあるのですが、乗らないのも泳がせの面白味の一つです。ライトタックルで挑戦してみてはいかがですか。

釣果はキジハタ5(0.7〜1.4kg)、 ヒラメ6(0.8〜2kg)、 カサゴ1、 キツネメバル1、 キス80〜90

2006年6月20日(火)
お客様1名で貸切の真鯛釣りでした。
今日も良く釣れ、1人で9枚、その殆んどが3kgアップと十分でしょう。

今日のお客様は埼玉からの方でしたが、関東圏から来られる殆んどの方が、アジの大きさにビックリされています。 アジだけ釣りに来られても、十分価値がありますのでいかがですか。

釣果は真鯛9(1〜3.9kg)、 大アジ10

2006年6月19日(月)
13:00出港〜19:00入港
鯛釣りで出船

波・風があり、出船を1時間遅らせての出船でした。
4名で1kg以上のキープサイズが15枚で3kg以上(6枚)の良型が全員に。

※1kg未満や1kgサイズでも不要な魚はリリースいただきありがとうございました。

釣果は真鯛15(1〜3.3kg)、 ハナダイ5、 ワラサ1、 ソイ1、 大アジ10

2006年6月17日(土)
鯛カブラ&タチウオ&キスの試し釣りで出船

どうしてもカブラで鯛をというカブラ釣り初めてのお客様2名との出船でした。
結果は案の定、次は、タチウオも1名がやった事が無いとのことで挑戦してもらいましたが、
リーダーをガサガサにされただけで終わり。

最後のキスですが、良型も揃い、時間を考えれば上出来でしょう。

釣果はキス50

2006年6月16日(金)
9:30出港〜15:30入港
キス&泳がせで出船

キスは80〜90と順調に釣れ、形も良型が揃いピンギスは2本ほど。
キスを餌にしての泳がせは、良型キジハタとヒラメをゲット。

今日は、本当は鯛釣りでしたがキャンセルとなり、7時までタチウオの試し釣りに行ってきました。
まだはしりのせいかサイズは指3本ほどと小型でしたが、やっとサーベリングの季節になりました。

ジギングだけでなく餌でも狙いますので、お問い合わせください。

釣果はキス80〜90、 キジハタ3(0.7〜1.3kg)、 ヒラメ3(1.2〜2.2kg)、 カサゴ1、 タチウオ5

2006年6月14日(水)
4:00出港〜10:00入港
ジグ&ウィリーで出船

コマセ真鯛船が入っていない時間帯を狙って、真鯛をと目論みチョット早く出船してみました。
お客さんに1回、私のカブラには鯛特有のカツカツという前アタリが何度もありましたが、フッキングには至らず。(まぁ、4匹程釣って1度も洗った事がないので、ポイントがかなり甘いですが) 

その後、ジグで1kgアップのアイナメとソイを釣ってウィリーに変え、残り時間でアジ20匹は上出来
でしょう。

釣果はアイナメ1(1.2kg)、 アジ20、 ソイ1

2006年6月13日(火)
5:00出港〜11:00入港
イカ釣りで出船

初めての方2名を含め3名でした。結構仕掛けの長さと、イカのアタリを取るのに苦労していたようです。釣果はゲキ渋で、1人10〜20の間くらいでしょうか。

2006年6月12日(月)
午前便ウィリー、午後便真鯛で出船

午前便は、出船直前のドシャ降りに出鼻をくじかれた格好でした。また全員ウィリーが初めてということで、最初は扱いに四苦八苦していましたが、後半には慣れてアジの数を伸ばすことが出来ました。

午後便の真鯛は、風の方向が定まらず、一定の水深を中々キープする事が出来ずに釣果に響きました。地合の頃には反応も良かったのですが残念です。

※余談:やったねTちゃん自己記録更新おめでとう。年寄り連中に去年のリベンジも果たしたし、今年は遠慮は要らないぜ。
”若者よガンガン行こうぜ”

釣果は真鯛4(1.8〜4.6kg)、 ワラサ1(3.2kg)、 イナダ2、 キジハタ1(0.8kg)、 ハナダイ6
    アジ多数(数不明) 

2006年6月11日(
午前・午後とも真鯛で出船

真鯛釣りは久し振り、5月4日以来ではないでしょうか。
でも午前便午後便とも真鯛の1〜4kgが良く釣れました。

鯛カブラでもハナダイと2kgの真鯛が釣れました。コマセの中では中々厳しいものがありますが、
結構アタリはあったそうです。

※鯛子:地元では1kg未満の真鯛の事で、彩波では真鯛でカウントしていません。

釣果は真鯛71(1〜4kg)、 鯛子10、 ハナダイ6、 イナダ4、 ワラサ5、 アジ5、 フグ1

2006年6月10日(土)
8:00出港〜14:00入港
ジグ&ウィリーで出船

6時出船の予定でしたが、風があり2時間遅れての出港。
底物中心でしたが、鯛カブラには良く釣れました。

釣果はキジハタ2、 ソイ3、 沖メバル1、 ハナダイ1、 イナダ3、 アジ1人20前後

2006年6月9日(金)
5:00出港〜11:00入港
ウィリーで出船

最初からアジが快調に釣れ続け、港に帰ってクーラーを覘いて見れば中〜大アジがいっぱいでした。

2006年6月7日(水)
イカ釣りが突然のキャンセルとなり、キスの試し釣りをしてみました。
良型のキスが59匹とまずまずの釣果で、キスの干物でもと捌いてみたが、途中で飽きて半分は
H釣具店にお裾分け。

後半の2時間は泳がせ釣りをして、2kgヒラメが1枚でしたが、ヒラメのすっぽ抜けが多発しました。

釣果はキス59、 ヒラメ1

2006年6月6日(火)
イカ&ウィリーで出船

イカはチョット苦労しましたが、アジはOK。
続ければもっと釣れましたが、仕掛けが無くなって早上がり。

釣果はイカ1人25前後、 アジ1人25前後 

2006年6月4日(
5:30出港〜11:30入港  12:00出港〜18:00入港
午前便イカ&ウィリー、午後便ウィリーで出船

やっと釣れ出した頃にはウィリーの時間となり、アジもそこそこ、他にはソイとハナダイ、メバルと何か消化不良。でもまぁリレー船は、お土産に丁度良い数の魚でいいのかもね。

イカをジギングタックルで挑戦の方は、休みながらの釣りでしたので数は伸びませんでしたが、他の方は大体50は釣ったと思います。

午後は最初から好調に飛ばしましたが、最後がチョット息切れ気味でした。  
アジは大アジが殆んどで、50cmに近いサイズも釣れ、夏本番です。

釣果はイカ1人10〜50、 アジ1人10〜46(最大47cm)、 ソイ3、 メバル3、 ハナダイ10

2006年6月3日(土)
5:00出港〜11:00入港
イカ&ウィリーで出船

本格的に釣れ出した頃にウィリーの時間となりましたが、実釣2時間で25〜56パイとまずまずで
しょうか。 ウィリーは中〜大型のハナダイが数多く釣れ、その他に、中〜大アジ、イシダイ、メバル、
ソイ、カサゴ、ショウサイフグと数は数えていないので不明ですが、色々釣れました。

2006年6月2日(金)
4:00出港〜10:00入港
イカ釣りで出船

完敗です。1人10〜良い方で30パイもいないのでしょうか。

2006年5月30日(火)
8:30出港〜15:00入港
試し釣りで出船(キス&ライト泳がせ)

キスはちょっと早いかなぁ。でも群れを見つければ丸々太ったキスが入れ食い状態。
泳がせは、ヒラメ(ソゲクラスも含)、キジハタ、カサゴにキツネメバルと好釣果でした。

6月から夏の釣り物としてキス&泳がせをメニュ−に追加します。

釣果はキス40、 キジハタ1(0.8kg)、 ヒラメ6(〜1kg)、 カサゴ3、 キツネメバル1、 カナガシラ3

2006年5月21日(  明日22日から28日まで船体整備及び諸行事のため、休ませてもらいます。
6:00出港〜12:00入港
ジグ&ウィリーで出船

ジギングは渋く、大イナダと底物各種、ウィリーはアジが好調で、その他に底物でした。

釣果は大イナダ2(2〜2.5kg)、 アジ1人25、  ヒラメ1、 ソイ3、 カサゴ3、 メバル3、 ホッケ4  

2006年5月19日(金)
5:00出港〜12:00入港
イカ&アジ釣りで出船

雑誌つり丸さんの取材でした。イカは1人150〜200パイ、中には何名か350〜400パイのつわもの
もいらっしゃいました。 アジは残り1時間半で中〜大アジがお土産にちょうど良いくらいに釣れ、
まずはホット一息。

2006年5月18日(木)
5:00出港〜12:00入港
ジギング&イカ釣りで出船

今話題のゴムカブラでは、残念ながら鯛は釣れませんでしたが、1.5kgのソイやキジハタ、
キツネメバル、カサゴの美味しい根魚が釣れました。

イカ釣りは二人とも初めてとの事で、私のロッドを使っての釣りでした。 
最初中々アタリが取れず苦労していたようですが、二人で交互に使って60匹は釣ったでしょうか。

明日はイカ釣りの取材ですが、”昨日は良く釣れたのにねぇ、今日は駄目だ”のお決まりのパターンにならなければいいのですが・・・

釣果はソイ3(最大1.5kg)、 キツネメバル2、 キジハタ1、 カサゴ1、 イカ60、 大イナダ1

2006年5月16日(火)
5:00出港〜11:00入港
イカ釣り&ジギングで出船

お客様1名での出船でした。イカ釣りは、唯一の仕掛けを早々に無くしてしまい、残念な釣果に。
ジギングは、バイトや水面までの追いが何度もありましたが、大イナダ2本で終了。

ところで、よくお客様から2kgはワラサだよねぇ、2.5kgはワラサじゃないのと聞かれますが、
彩波では、
3未満をイナダ(但し2〜3kg未満を大イナダとする)、3〜8kg未満をワラサ、8kg以上を
ブリとさせてもらっています。


釣果は大イナダ2(2.5kg)、 キジハタ1(1.2kg)、 ソイ1(1kg)、 イカ8

2006年5月15日(月)
5:00出港〜11:00入港
ライトウィリーで出船

N氏とウィリー初心者3名での出船でした。
潮が速く、アッと言う間にポイントを過ぎてしまい、数は伸びませんでしたが、竿頭で70匹少ない方
でも30は釣ったそうです。


釣果はアジ約200(24〜38cm)、 ソイ3、 カサゴ1、 メバル1、 アイナメ1

2006年5月14日(
海況悪く出船中止  

2006年5月13日(土)
4:00出港〜10:00入港
ジギングで出船

昨日もそうですが、バイトを多く感じたり、ジグをピックアップ寸前まで追ってきたりと、活性は
非常に高くまずまずの釣果でした。 (でもまだまだバレが多いですねぇ)

釣れて来るワラサは、連休までの弱々しい引きと違い十分に楽しめ、サイズもチョット前までは
2〜2.5kgの大イナダサイズも、丸々太って量ってみればワラサ合格サイズ。
また、美味しい根魚も良型が揃いました。

魚はいます。 後は、釣り人が春の釣り方をできるか否かで決まるようです。


釣果はワラサ15(3〜5kg)、 キジハタ2、 ソイ4、 カサゴ1

2006年5月12日(金)  昨日、船上でのもしもの為に、上級救命の講習を受けに行ってきました。
5:00出港〜11:30入港
ジギング&ウィリーで出船

1日便の予定でしたが、釣れすぎて早上がりでした。
最初の2時間はジギングでしたが、結構バイトがあるものの3本でした。

残りの時間は、最近にないアジの好反応にクーラー満タン。良型が多く、お客様2名で150匹は軽く
越えているそうです。

釣果はワラサ3(3〜4.5kg)、 アジ150(25〜35cm)、 キジハタ1、 ソイ1、 イナダ2、 ホッケ1

2006年5月9日(火) ”イカ釣り始めました”
12:00出港〜18:00入港
ジギングで出船

2日休んだら海変わりました?という感じでやっと2本でした。 
釣れた時には、他の方にもバイトがあるそうですが・・・

釣果は大イナダ2(2〜2.5kg)、 ソイ1、 ホッケ1

2006年5月6日(土) 
ジギングで出船

中々反応が浮き上がらず渋い中でしたが、ワラサ3〜5kgをゲット。

明日、明後日は休日です。

釣果はワラサ15(3〜5.0kg)、 ソイ2

2006年5月5日(金)
ジギングで出船

今日は仲間の貸切状態。よって塾長のやりたい放題やらせていただきました。
最初のポイントで皆さん数本ずつ確保できたので、後は私のやりたい放題し放題。
水深20mの浅場に入ってみたり深場に出てみたりと、仲間内でないと出来ませんねぇ。

釣果は、好き勝手な事をさせてもらった割りに好釣果で、ワラサの2〜5.3kgとヒラマサを獲る事が
できました。最初の所に居座れば数は伸びましたが、塾長の命令に従って貰いました。

釣果は大イナダ・ワラサ34(2〜5.3kg)、 ヒラマサ1(2kg)

2006年5月4日(木)  ”イカ釣り始めました”
ムギイカの季節となりました。
午前便又は、ジギングとのリレー及び真鯛とのリレーなどリレー船も予定していますのでお問い合わせください。

2006年5月4日(木)  
6:00出港〜12:00入港
真鯛釣りで出船

コマセの方1名、カブラ釣りの方3名で出船でした。
形はやや小型でしたが、12枚くらい釣れました。 そのほかカブラに外道として、ソイ・キツネメバル・ホウボウ・キジハタ等高級魚が釣れ、残り1時間はワラサの反応が物凄くあるのでジギングをしましたが、3〜4kgクラスが良く釣れました。

能生から上越沖にかけて青物の反応が物凄く、しばらくジギング天国か? (昨日のように地獄もあるけど)

釣果は鯛12(0.4〜1.0kg)、 ソイ1、 キツネメバル2、 キジハタ1、 ホウボウ1、 ワラサ15(3〜4kg)

2006年5月3日(水)
5:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

食い気のある反応がなく大苦戦。 
今までの様にガツガツ来るあたりが無く、軽くつまむ様な感じのあたりだそうで、その中からどうにか
1本確保。

その後あちこち移動して、沖上がり寸前で数本、時間延長して数本ゲット。 
朝は、能生沖から有間川沖にかけてワラサの良い反応が有ったのですが、無視して一気に走ったのが敗因か。

釣果は大イナダ・ワラサ10(2〜3kg)

2006年5月2日(火)  
僚船の船長と相談の上、出船中止とさせてもらいました。

2006年5月1日(月) 
予報が悪く出船中止

5月3日は五目釣りでしたが、ジギングに変更しました。 予約お待ちしています。

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|