|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2006年の釣果
2006年10月31日(火)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

ワラサにサワラ・イナダと見事なスタートダッシュを決めましたが、息切れして後が続かず、後半に
1本追加してヘトヘトゴール。

Tさん、26日のリベンジ成らずも4kgを頭にワラサ2本は流石ですが、午後からサワラにバツバツやられたのは痛かったですねぇ。 M様、最初の1本残念でした。首を振っている様子から6kg位は有ったんじゃないでしょうか。ネットを構えて待ていた私もガックリ、本当に残念でした。 I様、有名な蕎麦屋との事。私は大の蕎麦好きですので、今度お邪魔させていただきます。

釣果はワラサ3(2.5〜4.2kg)、 サワラ3(3kg前後)、 イナダ4、 ソイ1、 ウマズラ1

2006年10月30日(月)
6:00出港〜15:00入港
アオリイカ&ジギングで出船

ジギングは短時間でヒラマサ・サワラが釣れました。相変わらずのショートバイトで大物の当たりも感じるのですが、バレてしまうそうです。サワラによるジグのロストも相変わらずです。

そのままジギングを続けていれば良い釣果に成ったかもしれませんが、アオリイカもあるのでサッサ
とイカ釣りの支度に。ところでそのアオリですがアタリが1回きりの全滅でした。

釣果はヒラマサ1(3kg)、 サワラ2(2.5〜3.2kg)、 イナダ1

2006年10月29日(
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

釣りによくあるパターン、昨日は良く釣れたんですけどねぇ。・・・にハマっちゃいました。
夜釣りの影響かなあ?ワラサの顔を拝む事ができずイナダのみに終わりました。
何回かは、ワラサ?の当りがあったそうですが・・・

釣果はイナダ25、 サワラ2(2.5kg)、 メジ3、 ヒラメ2、 ソイ1、 ウマズラ1 

2006年10月28日(土)
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

今日は出港早々から、ワラサ・イナダ・サワラとまずまずのスタートに、夜釣りの影響も忘れていましたが流石に厳しいものがありました。 そんな中、ショートバイトによるバラシ頻発、サワラによるジグのロスト頻発の中4〜5kgアップのワラサをはじめ、良型のサワラ、ヒラマサをゲット。

富山からお越しのI様、2人でワラサにヒラマサ・サワラとお見事でした。デジカメを忘れてきて、写真
を撮る事が出来ませんでした。今度お越しの際は必ず撮りますので、その際はまた大物をよろしく。

K君、連続のバラシ痛かったねぇ。特に最後のは操船しながら見ていましたが、大きかったですねぇ。それでもタダでは帰らない男、ヒラマサゲットは見事です。

明日もジギング、夜釣りの影響が心配です。

釣果はワラサ6(3〜5.2kg)、 ヒラマサ2(2.2〜2.5kg)、 サワラ5(2.5kg前後)
    イナダ14、 ヒラメ1、 ウマズラ1

2006年10月27日(金)
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

港前でカンパチをバラシ、それ以降10時近くまで当たりさえ全くない状態でしたが、それ以降ポツリ
ポツリですが、ヒラマサにワラサ・サワラと釣れ続け、最後1時間カブラをやって終了。

サワラによるジグのロスト多かったですねぇ。ワラサのバラシもありました。でも、お客様3名でまず
まずの釣果ではないでしょうか。Nさんジグを2つも無くしてしまい申し訳ありません。しかしあれは
サワラが悪いのですサワラが。

明日もジギングですが、電気釣り(夜釣り)が入るから心配です。

釣果はヒラマサ3(2.5kg)、 ワラサ3(3kg)、 サワラ4(2.5kg前後)、 カサゴ1(1kg)
    ヒラメ1、 ソイ1 

2006年10月26日(木)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

Tさん残念でした完璧なブリでしたね。リーダーが入ってからのブレイクは痛恨の極み、
ガッカリ度倍増です。私もHPを飾れるとネットを構えながら期待していましたが・・・。

Kさん秋シーズンの初ワラサおめでとう。久し振りの引きに慎重に慎重にという態度が
見え見えでしたが、Tさんがバラシた直後だったので獲って貰えて一安心でした。

この他にワラサクラスのバイト&バラシもありました。皆獲れれば言う事無しですが、
釣りもゲームと捉えれば、次への頑張りにつながるでしょう・・・次はガンバ。

釣果はワラサ1(3.2kg)、 サワラ4(3kg前後)、 イナダ6

2006年10月20日(金)
久し振りのタラ釣りの予定でしたが、舳倉島では風が有るので中止です。

明日・明後日の土・日曜日は、福井県越前大野市のイベントに参加の為、休ませていただきます。

2006年10月19日(木)
7:00出港〜15:00入港
アオリイカで出船

昨日と打って変わって最高の天気に期待が高鳴りましたが、良型が1匹に終わりました。
最後にカブラでキジハタをゲットし終了。

釣果はアオリイカ1(0.8kg)、 キジハタ2(0.4〜1.0kg)、 ウマズラ1

2006年10月18日(水)
7:30出港〜12:00入港
アオリイカで出船

風は強く、波・うねりが高く、他の釣り船は凪待ちの為帰港の中頑張ってみましたが、
イカが乗っているのも分からないくらいで、アオリ釣り日和ではありませんでした。

釣果はアオリイカ2(0.3kg)、 アジ1

2006年10月16日(月)
6:00出港〜10:00入港
LTウィリーで出船

イナダ・良型アジを中心にカンパチ・ウマズラ等が釣れていましたが、お客様の船酔いで、
残念ですが早上がりです。

明日は休日です。

釣果はアジ1人20前後(中〜大型)、 イナダ1人10前後、 ウマズラ10(20〜30cm)、 カンパチ3

2006年10月14日(土)
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

能生沖でイナダを釣ってお土産確保、サア大物狙いにと探し回るが・・・。
何度かドラグを出されるヒットも有りましたが、ランディングまでには至らず、
良型のソイ&キジハタとサワラを追加して終了。

明日は地元のイベント参加の為休日です。

釣果はイナダ5〜15、 ソイ3、 キジハタ1、 カンパチ2、 サワラ1、 カツオ1

2006年10月13日(金)
6:30出港〜10:00入港
アオリイカで出船

今日は休日のはずが、アオリイカの試釣りに。サイズはバラバラですが、釣果はまずまずでした。
もっと釣れている筈でしたが、イカが乗っているのに巻き上げてくる途中、中錘あたりでサワラに
切られて大損害でした。

釣果はアオリイカ3〜17(0.3〜0.9kg)、 ヒラメ1(1.0kg)、 サワラ1(0.4kg)

2006年10月12日(木)
6:00出港〜12:00入港
ジギング&アオリイカで出船

イナダはいくらでもいます、釣れます状態でした。4〜5本キープして後はリリース。
サワラも表層に反応があり、ジギングのロストや仕掛けを傷付けられたりと散々でした。
アオリは、ジギングの合間にチョットお遊び程度の物でしたが、まずまずの反応でした。

釣果はイナダ5、 アオリイカ3

2006年10月11日(水)
6:00出港〜15:00入港
深海釣り&アオリイカで出船

まず最初に、深海泳がせでもとアジ釣からスタートですが、流石にコマセが無ければ食って
きませんので早々に諦めました。沖釣りはアカムツ・スケソウダラ・沖メバルの順に狙ってみ
ましたが、アカムツはあたりも無し、鱈は2kgの良サイズが出ましたが1本だけに終わりが、
1kgアップのキツネメバルが3本程でました。

釣果はスケソウダラ1(2kg)、 沖メバル7(20〜30cm)、 キツネメバル6(0.4〜1.0kg)、 メバル3 
    ホッケ2、 アオリイカ1(0.4kg)、 サワラ1

2006年10月10日(火)
6:00出港〜12:30入港
マダラで出船

一流し目でロッドが大きくしなる大型サイズが来たので、慎重に巻上げたつもりが、残り40mで急に
軽くなり、その内浮いてくるだろうと期待して待ってみましたが発見できず。
二流し目は、1.5kg前後が2本来ましたが後が続かず、沖メバルに変更するも数が伸びずに終了と
なりました。しかし良型の
ノドグロ(アカムツ)が釣れました。

釣果はマダラ2(1.5〜2kg)、 メバル5(25cm前後)、 ノドグロ1(40cm)

2006年10月9日(
10:30出港〜16:30入港
ジギングで出船

時間を遅らせての出港となりました。数日時化たので大いに期待したのですが、反応は全く無し。
今までどこに行っても有った豆アジやイワシの反応も全く無く、右往左往してイナダが1本。

その後サワラ・イナダ・シイラのバイト感じながら、最後の最後にヒットした良型も・・・、残念ながら
の結果に終わりました。

釣果はイナダ1

2006年10月8日(
昨日も今日も出船できず残念です。明日もこの分じゃどうかなぁ?

2006年10月6日(金)
マダラ釣りでしたが、予報悪く出船中止

2006年10月5日(木)
5:30出港〜11:30入港
LTウィリーで出船

昨日の様な名人ならいざ知らず、今日の状況ではLTウィリー3回目のお客様方ではチョット
厳しかったかな。今年の釣りは今回で終わりとの事、来年はもっと進化してください。

釣果はアジ1人3〜5(大型)、 ウマズラ1人5(大型)、 花鯛2〜5、 石鯛2〜5、 メジナ1

2006年10月4日(水)
5:30出港〜11:30入港
LTウィリー五目で出船

最後の最後に名人2人がアジの層を見つけてからは、中〜大アジが釣れました。
沖上がり時間が迫っていたので数は出ませんでしたが、流石は名人、お見事でした。

いやぁ今日は何処へ行ってもウマズラの猛襲に遭い散々でした。今日のターゲットが
ウマズラなら最高の相手でしたが・・・。ウマズラを専門に狙えばゲーム性のある中々
面白い釣りが楽しめますよ。

釣果はアジ1人10〜20(中〜大)、 ウマズラ多数、 ワカシ・イナダ10、 イシダイ4、 ソイ1

2006年10月2日(月)
5:00出港〜11:00入港
LTウィリー五目で出船

アジ・イナダ・鯛・イシダイ・クロダイ・ウマズラ等々種類は良く釣れましたが、数の方はあと
少しだったでしょうか。イナダは数が出るだろうと思っていましたが、ここ最近あんなにいた
魚も今日は何処へ状態でした。

午後便が無かったので、1人で遊びに出て見た所、何とビックリ!!今シーズン初の
ノド黒ゲット。
今までいろんな所を回ってもアタリだけでだったり、途中で外れてしまったり(巻き上げ時に外れや
すい魚です)と未だ顔を見ず状態が続きましたが、ようやく、ようやくで嬉しい限りです。

釣果はアジ1人5〜10(中〜大)、 イシダイ4、 クロダイ1、 鯛5、 ウマズラ5 
    アカムツ4(0.25kg前後)、 沖メバル6(20〜27cm)、 キツメメバル4(0.4〜0.9kg)

2006年10月1日(
10:00出港〜16:00入港
シイラで出船

シイラはペンペンに終わり、残り時間でワカシ&イナダに遊んでもらいました。
ワカシ&イナダはたくさんいるので、ジギングに興味方は、入門用に丁度いいですよ。

釣果はシイラ3、 ワカシ・イナダ1人3〜10、 豆カンパチ1

2006年9月29日(金)
6:00出港〜12:00入港
マダラで出船

潮が動かず広範囲を探れず大苦戦の中、4〜7kg台をどうにかゲット出来ました。

釣果はマダラ4(4〜7kg)、 沖メバル1、 キツネメバル1

2006年9月27日(水)
マダラ&シイラでしたが、沖の海況が悪く出船中止
明日は会議出席の為休日とさせていただきます。

2006年9月27日(火)
7:00出港〜15:00入港
深海五目&泳がせ&アオリイカ試釣りで出船

中華パーティーの食材にという事で、アカムツを狙ってみましたが残念ながらの結果でしたが、
沖メバルに良型のキツネメバルとアカカレイが揚がり、食材には丁度でしょう。帰りには泳がせ
でキジハタゲットでこれまた中華のチンジョになるのでしょうか。 

アオリイカは私が2度ほど乗りを感じましたが・・・でした。食材調達という命を受けての事ながら、
8時間も乗船ご苦労様でした。

釣果はキジハタ2(0.5〜0.8kg)、 カレイ10(25〜30cm)、 キツネメバル10(0.3〜1.0kg) 
    沖メバル14(23〜30cm)、 スルメイカ1、 ホッケ4

2006年9月25日(月)
6:00〜12:00入港
マダラ&シイラで出船

今日は1人での出船でした。マダラは、小振りなサイズが多かったですが、一流し毎に釣れました。
最後の一流しで、11kgと5kgのダブル出来た時にはインバーターが壊れてしまい、リールに電源が
供給出来ません。仕方なく手巻きで水深200mから16kgを揚げてきて腕がパンパン。マウスを動か
すのもしんどいですわ。

シイラは5kgをゲット。ビッグトビペン1本しかもって行かなかったので、次のキャストでビッグシイラ
に持ち逃げされ大ショック!!貴重なトビペンが・・・トホホ。(誰かぁトビペンください)

11kgと5kgは、帰港後寿司屋のオヤジが即持って帰ったので写真はありませんが、小振りの写真は掲載しています。

釣果はマダラ6(1.5〜11kg)、 ホッケ3
、 シイラ1(5kg)

2006年9月24日(日)  
シイラでしたが、中止しました。

”予約状況欄の数字を空き座席数に変更いたします”

2006年9月23日(  ”マダラ釣りはじめました。お問い合わせは025-566-3405まで” 
5:00出港〜11:00入港
LTウィリー五目で出船

ようやく夏枯れ状態から脱した様で、魚達の活性が高くなっています。僚船の情報ですと
真鯛釣りも好調の様ですし、ビッグサイズのウマズラも数が出る様になり結構なことです。
後は大型の青物が早く来てくれればと願うばかりです。

今日はアジも絶好調で、30cm前後の良型が何処に行っても釣れ、1人の方が一時は入れ食い
状態になりました。初心者2名と2度目の方2名の4名でしたが、好釣果に恵まれ良かったですね。

LTウィリーで肝パンパンのビッグウマズラはいかがですか。上手い方は数十枚、それなりの方
はそれなりにと非常にゲーム性が高く、ウハウハ、イライラで病み付きになる事請け合いです。

釣果はアジ1人10〜45(30cm前後)、 イナダ3、 真鯛1、 ウマズラ1

2006年9月22日(土)
7:00出港〜15:00入港
シイラで出船

何本も潮目が走り、漂流物や流れ藻もありますが、しかし釣れません。シイラはいるのですが、
ルアーに反応しませんというより全く無視されてしまいます。 大型サイズなら納得もしますが、
ペンペンにもバカにされてしまいました。 最後まで我慢強く粘れば、何本か獲れたかも知れま
せんが、最後はジギングでした。

釣果はヒラメ2(2.2kg)、 キジハタ2(0.4kg)、 イナダ1

2006年9月16日(土)  ”マダラ釣りはじめますお問い合わせください” 
7:00出港〜13:00入港
シイラ&アカムツの試釣りで出船

アカムツは、それらしき明確なあたりが2度ほど有りましたが、残念ですが顔は拝めませんでした。
シイラも海面が波立っていて探しにくく途中で断念しました。

そこで急遽マダラ狙いに変更。と言ってもアカムツの仕掛けをそのままに、投入ごとにアタリがあり
バラシも何回かありました。マダラの旬は冬となっていますが、白子や真子が無い分身が大変美味
しく、身を食べるなら今が断然旬ですので狙う価値ありです。

釣果はマダラ4(4〜7kg)

2006年9月14日(木)
10:00出港〜13:00入港
シイラで出船

舳倉島では結構風がありましたが、我慢できずに出船してみました。風は殆んどありませんが、沖からのウネリが強くFFには厳し過ぎたようでした。また、日本海はこんなに綺麗?と思わせるほど流木や漂流物が全く見つからず、徒労に終わりました。台風13号通過後に期待しましょう。

2006年9月12日(火)
シイラの予定でしたが中止です。目の前の海はベタ凪なんですがねぇ。キャスティングやジギングの方は、餌釣りをする方が少ないので、沖に出られない場合は・・・残念です。

2006年9月11日(月)
今日もシイラでしたが、舳倉島では昨日同様北の風が10mと強く、出船を断念しました。
シイラの場合、近場は凪でも沖が駄目なら中止するしかないので残念です。

2006年9月10日(日)
6:00出港〜12:00入港
シイラキャスティングで出船

夜中には舳倉島ではもう風があり、出船間際に北西10m。普通は近場での釣りも躊躇する海況ですが、せっかく来て頂いた事ですし、沖まで出られない事を了解していただき、ビクビクの出船でした。

潮目中心に探しましたが、流木や流れ藻も全くと言っていいほど無く、また魚も沈んでいたせいか出会いも皆無に等しい状況でしたが、どうにか
11kgのビッグサイズを獲る事が出来安堵しました。

今日のビッグサイズは、奥様が掛け、女性にはチョット手強いのでご主人に代わり、私が船でアシストして、他の方がランディングという見事なチームプレーでした。これからも乗船者同士のご協力お願いします。

釣果はシイラ4

2006年9月9日(土)
明日から営業再開いたしますのでよろしくお願いします。

かに販売惣栄丸も遅いお盆休みも終わり、明日からマリンドリーム能生にて営業再開いたします。こちらもよろしくお願いします。

2006年9月6日(水)  9日(土)まで休ませていただきます
6:00出港〜12:00入港

タラ&沖メバルで出船のはずが、海況が悪く、直ぐ断念してULT泳がせに。
しかしこちらも釣れて来るアジが餌にもならない豆アジか中〜大アジばかりで大弱り。
結果釣果にもろに影響し残念な結果に終わりました。

※これから9日(土)まで遊びに行こうと思いますので、お休みいたします。

釣果はキジハタ2(0.3〜1kg)、 キツネメバル1(0.6kg)、 ワカシ数匹、 アジ数匹(中〜大型)

2006年9月2日(土)
6:00出港〜12:00入港
シイラキャストで出船

いましたいましたイッパイいました。でもルアーにチョット反応するだけで食ってきません。
それでもペンペン・ペンペンと続いた後、滅多にお目にかかれない超弩級がヒット。

全員に仕掛けを上げてもらい、船でアシストしながらどうにか船縁まで寄せて後はギャフの瞬間、遭えなくブレイク。後で話を聞くと結節部分からだそうです。皆でデカイデカイの合唱の中でのブレイクは残念でした。その後メータークラスを1本ゲットでさあこれからと言う時に風が強くなってゲームセット。

あれだけ魚が居て、食ってこないのも久し振りですが、今後が楽しみです。

※余談ですが、大淵さんトビペンありがとうございました。私はトビペンが大好きです。特にシンキングのビッグサイズをドッグウォークさせると大型が出るんですよ。2年前に上越・長野・富山の大型スポーツ店が釣り部門を閉める際、300円500円という超破格値の時仲間と買い占めたのですが、あまりに安かったのでいい加減に使ってしまい、最近手持ちが少々になり寂しい限りでした。

が、言ってみるものです。下船後トビペンあったらちょうだいとお客さんに声を掛けた所、件の大渕さんより新品を頂いたのでした。これからも言ってみよっと。

釣果はシイラ5(ペンペン〜8kg)、 ワカシ4

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|