|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2006年の釣果
2006年12月31日()  ”彩波をご利用いただきありがとうございました。来年もよろしく<m(__)m>”
9:00出港〜17:00入港
ジギングで出船

シケ後の新凪、風が収まるのを待って満を持しての出船でした。潮通りも良く期待していましたが、
浅場も深場もどこを回っても反応がサッパリで・・・。きっと明日は釣れるだろうなぁとお客さんと話し
ながらイナダの爆釣に今年も終了。

今年は、1月9日のブリ・ワラサ400本という大爆釣劇で幕を開け、イナダの入れ食いで今年の幕を閉じさせてもらいました。来年も好スタートを切りたいものですね。

釣果はイナダ多数、 サワラ2

2006年12月26日(火)  
お客様の都合により出船中止です。

予報が悪いので、サッサと彩波を陸揚げしました。船を浮かべていて、時化を気にするよりは専用の場所があり簡単に揚げられるのでその方が安心です。

明日・明後日は所用の為休日です。

2006年12月25日(月)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

イナダの入れ食いで身体を温めてから、いざ、いざ、いざ出陣と気合を込めましたが、ワラサが1本と空回りに終わりました。他には2kgアップとビックリサイズのカサゴが釣れました。

釣果はワラサ1(3kg)、 カサゴ1(2.2kg)、 イナダ多数

2006年12月24日(日)
駄目もとでOKの方だけ集まっていただきましたが、まだ風・波ともにあるので中止しました。

2006年12月23日(土)  ”25日は出船する事にしましたので一緒に釣りしませんか”
25日(月)は休みにして病院へと決めていましたが、なかなか休みが取れないお客さんから25日どうでしょうかとのメールがあり、出船する事になりました。

2006年12月22日(金) 
急な事情により、今日、明日と出船出来なくなったことを、予約していただいた方々に心よりお詫びいたします。

2006年12月21日(木)  ”女性がブリを3連発です!!”  ”マグロ2本”(ホンノ冗談)
ジギングで出船

お客といいましょうか、東京の仲間2名と久々の半日船でした。南風なので浅場はベタ凪でしたが、
沖は強風・大波・大ウネリの中、ドラマは一気にやって来ました。

2人はマグロ状態(船酔いでキャビン内で完全ダウン)になる前に、それぞれ生涯初ブリをゲット出来た事は喜ばしい事で、特に奥様が連続で8.5、9.8、10kgと3本も獲られたのにはもうビックリです。
確か
”半日で1人の方がブリ3本は彩波タイ記録”だと思います。(勿論女性初です)

私も、医者からある事情で釣りは厳禁と言われていますが、昨日の状況を見ているとどうしてもやりたくて、やりたくてとうとうです。さすがに病状には応えますが、今年もブリをゲットできました。

釣果は
ブリ5(8.5〜10kg)、 イナダ6、 ソイ1
、 マグロ?2(40〜65kg)

2006年12月20日(水)  ”バラシ・バラシの中どうにかワラサ6.5kgゲット”
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

雨は時々降りますが、穏やかな日和でした。大物はいる様で、着低後1〜2ジャーク目でロッドを
大きく曲げてくれるのですが、食いが渋いのかバレてしまいます。上層まで巻き上げるとイナダの
猛襲に会いますがそんな中、どうにか6キロ級をゲットする事ができました。

今後、期待大といきたいですね。

釣果は
ワラサ1(6.5kg)、 サワラ1(2.8kg)、 ヒラメ1(3.0kg)、 アマダイ1、 イナダ多数

2006年12月19日(火)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

シケ後の凪です。大いに期待して、僚船と連絡を取り合いながらのジギングでしたが、午前中は今日も駄目かモードでした。

午後は打って変わって、この時期としては小振りながらワラサが釣れ満足満足。そうこうしている内に良型のサワラが少ない方で2本、多い方で6本・7本と強風・大波・大うねりプラス土砂降りの中入れ食いとなりてんてこ舞いでした。よって写真は撮りません。

軽井沢のTさんグループは、彩波と相性が良いのか、結構良い釣りしてますねぇ。このまま恵比寿様・福の神でいて下さいね。

ところで、まあざっと数万円が海の藻屑と消えた計算でしょうか。サワラの大漁は良かったのですが、ジグのロストも甚大な様で、船長としては皆様の懐具合が心配です。

釣果は
ワラサ2(3.5kg前後)、 サワラ40前後(2〜4.2kg)、 イナダ1人5〜10、 ソイ1

2006年12月16日(土)  ”狼は出ましたが、ブリワラサは出ませんでした”
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

狼が出たぞ〜。狼が出たぞ〜。
”五畳半の狼・S氏”が出ましたが、ブリ・ワラサはおろかイナダさへ
出る事無く惨敗です。

大波・大うねりに船がアッチコッチと翻弄されながらも、どうにか1日やり通せましたが、煩いほど居たイナダでさえ探すのに苦労し、サワラに遊ばれジグを無くす始末。それでもどうにか最後に良型ヒラメをゲットして本日終了です。

釣果はイナダ5、 ヒラメ2(2.5〜3.5kg)

2006年12月15日(金)
体の具合が悪く、3日間休ませてもらいました。
昨日今日と予約を頂いていたお客様、申し訳ありませんでした。

2006年12月12日(火)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

昨日、能生沖でイナダ釣りをしていて、ワラサが何本か獲れたとの情報を頂き、早速イナダ船団に
混じってジギングスタート。

イナダは入れ食い状態ですがワラサからの魚信はなく、2時間ほどで諦めてしまいました。有間川沖も昨日ほどの反応がなく、こちらもイナダの入れ食いですが、ワラサを拝む事は出来ませんでした。

釣果はサワラ3(2〜3kg)、 イナダ(キープ1人約10本)、 ヒラメ1(2.2kg)、 ソイ3、 アイナメ1

2006年12月11日(月)  ”来年は1月3日からの営業です”
8:30出港〜17:30入港
ジギングで出船

今日は、3kg前後のサワラが25本と釣れ、サワラデーでした。

ブリ・ワラサは午後4時、ラストスパートに入っていきなり良型の引き。首を振っています。ドラグを鳴らしてラインが出て行きます。しかしです。残念ですが途中でバレて今日もブリ・ワラサは無し。(>_<)

サワラは西京味噌に漬けた西京漬けが有名ですが、この時期は包丁が通らないほど脂が乗っているので、余分な加工をするより、”刺身やたたき”が良いのではないでしょうか。 1本お客様から頂き、早速夕飯に刺身で食べましたが、脂がのっていて最高でした。

釣果は
サワラ25(3kg前後)、 イナダ25、 ソイ2

2006年12月10日(日)
海況悪く出船中止

昨日は、糸魚川沖から回ってみましたが、イナダの入れ食いとなりました。


SA君昼食と大量の飲物そしてご祝儀?ありがとう。K君コーヒーご馳走様。Fさんビールは晩酌に
いただきました。今回は、お返しをする事が出来ませんでしたが、次回はきっとね。

2006年12月8日(金)  ”鰤ステッカープレゼント”
ブリ・ステッカーを作ってくれた友人が、”ブリブリ”と煩いものですから、仕方なく11時に出船してみました。

釣り人1人にジグ1本は活性の低い海には厳しいものがあり、サワラによるジグの損失のみで、案の定二人で出港前に話していた通りの結果に終わりました。


     ”鰤を釣られた方にプレゼント”
※彩波では8kg以上をブリと呼んでいますので、8kg以上限定といたします。

※昨年暮れから今春5月に掛けて釣られたお客様も対象といたします。

2006年12月7日(木)
7:00出港〜9:00入港
ジギングで出船

半日も出来ないと、お客さん共々覚悟の出船でしたが、舳倉島では早々に西16m。
沖を見れば白い物が騒いでいます。漁師さんも早上がりとの事で我々も。

魚探には、上ずった良い反応もあったのでもう少し出来れば、またまたブリが獲れたかも知れませんが、命あっての物だね、今度がんばりましょう。

早上がりしたので友人の所に行って、
”プレゼント用のブリスッテカー”を大量に作ってきましたので、欲しい方はバンバン釣ってください。

釣果はイナダ4、 ヒラメ2

2006年12月6日(水)  ”ブリ(8〜9kg)出ました”
8:00出港〜18:00入港
ジギングで出船

大うねりの中、1時間延長の10時間便は疲れます。
午後3時頃まではサッパリで、どうしたものかと諦めが入っていましたが、ようやく高活性の反応を捕まえてブリ2本にワラサと大サワラをゲットです。

ブリもワラサも長さはありませんが丸々太った砲弾型!!この時期のブリはこうでなくっちゃねぇ。
また、大サワラも脂が乗っていて旨そうでした。それにしても6名で30本〜40本と、短時間の入れ食いを堪能して頂きました。

”ブリを釣るチャンス”各週の平日も空きがあり、ブリを狙うには絶好のチャンスです。
                 予約お待ちしています。

釣果は
ブリ2(8〜9kg)、 ワラサ2(6.2〜6.5kg)、 サワラ30以上(2.5〜4.3kg)
    イナダ5、 キジハタ1

2006年12月5日(火)
今日も残念ですが中止です。

長い長い凪待ちの休日が続きます。
今日は、どうにか午前中出船出来ると思いましたが、出入り4時間くらいしか出来ないと判断して、
昨日のうちに中止にしました。

判断が正しかった様で、案の定3時間も持ちませんでした。

2006年11月30日(木)
今日も残念ですが中止です。

早いもので今年も残すところ後1ヶ月です。皆さん大物が釣れる事を祈りましょう。
その前に、出船出来ることを祈りましょう。

2006年11月29日(水)
取材を延期して正解でしたね。

2006年11月28日(火)  ”こんな日が多くなりますねぇ”
出船中止

2006年11月27日(月)  ”取材延期”
28日29日に予定していた”鯛カブラの取材”は、天候が芳しくない為来年春以降に延期です。
乞うご期待・・・良い時期を見計らって鯛・キジハタ・ヒラメ・ソイ・タチウオと行きましょう。

取材時に乗船予定のお客さん(常連さん)、来年に延期です。時間がたっぷりありますので、
勉強しておいてください。

2006年11月27日(月)
出船中止

午後便にて、数ヶ月振りの真鯛釣りでしたが、予報悪く残念です。

2006年11月26日(
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

今日も苦しい展開でしたが、どうにかヒラマサ、ワラサ、サワラを確保。
港に帰ってから写真でもと思いましたが、皆さん車に積み込んでしまった後でしたので、
写真は無しです。

釣果は
ヒラマサ4(3kg前後)、 ワラサ1(3kg)、 サワラ2(3kg)、 ソイ2、 イナダ15

2006年11月25日(土)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

今期初めての糸魚川沖です。糸魚川から有間川沖、浅場から120mくらいまで探ってみましたが、
午前はサワラ、午後はイナダの入れ食いでした。残念ですがワラサクラスは無しです。

そうそう、アオリイカ釣れましたし、カブラで良型のソイも釣れました。

釣果はイナダ多数、 アオリイカ1(1.3kg)、 サワラ8、 ソイ3、 カサゴ1、 イシダイ1 

2006年11月24日(金)
9:00出港〜15:00入港

今日は、LTウィリーでワカシ・小アジを釣ってから、それを泳がせての大物狙いという完全お遊び計画で出船ですが、釣れて来るのはイナダに大アジと餌にするには大き過ぎ。案の定出船前にお客さんと話していた通りの結果に。ハッハッハ、でもいいか出船前に結果が見えていた釣りだもんね。

釣果はアジ4、 イナダ多数、 ウマヅラ1、 サワラ1

2006年11月23日(木)  ”常連さん限定で募集中”
 29日に1日便で鯛カブラの取材が入っていますが、”常連さん限定で4〜6名程”を募集します。

 この時期、大方の鯛は深場へ落ちていますが、駄目もとで浅場に残っているであろう真鯛を狙います。カブラに興味がある方、カブラをやっているがどうもイマイチ要領がつかめないという方はテスターの釣りを見るだけでも、来年につながる”何か”を見付ける事が出来ると思いますので参加してみてはいかがでしょうか。

 尚参加は、グループではなく個々でお願いします。各グループから1名参加して頂き、今回見た聞いた事を仲間に伝えて頂き、そこからドンドン広がっていけばと思っている次第です。

 また今回、
”シマノ釣具”から出た”カブラ用のニューロッド、リール、カブラ”で試釣させて頂けるかも知れませんのでご期待ください。

 尚29日天候が危ぶまれる場合は、
28日の午後便の取材となりますのでご承知置き下さい。

2006年11月23日(木)
出船中止しました

どっちに転ぶか分からない予報に、遠くから来ていただいたお客様もいらっしゃいましたが、組合所属の漁師さん、釣り船とも中止となりました。またのお越しをお待ちしています。

2006年11月22日(水)  ”チョット感激”
 釣果ではありませんが、チョット感激したのと、お客様の連絡先を削除してしまったので(封書にも
住所が書いてありません)ここで書かせていただきました。

 あるお客様から手紙を頂いたので、開けて見るとお金が入っていました。
何の事か要領がつかめないので読んで見ると、ある日の予約を当日無連絡でキャッセルした事へのお詫びとその乗船料でした。

 まあ、お客様は遊びでも当方は仕事ですからキャンセル料を頂く事は当然と思いますが、お詫びの
気持のこもった手紙と一緒に送られて来たのは初めてでしたので、お客様の人柄、誠実さを感じ、感激しています。 

 文面に”本来なら直接出向いてお詫び・・・・恥ずかしくて訪問できませんでした”云々とありますが、この一文だけでも気持が伝わり、今日一日を最高の気分で終わる事が出来ました。
どうかまた機会がありましたら、遊びに来てくださいお待ちしています。

2006年11月21日(火)
8:00出港〜17:00入港
ジギングで出船

深場中心で回ってみましたが、ワラサの姿を見ることが出来ませんでした。

釣果はイナダ14、 キジハタ1、 カサゴ1

2006年11月20日(月)
6:00出港〜12:00入港
カブラで出船

シケの中ご苦労様でした。
カブラをメインに据えた釣りでしたが、この海況じゃしょうがありませんねぇ。

I様ラバージギングのDVDありがとうございます。
O様魚沼のコシヒカリご馳走様です。早速夕飯にいただきます。

釣果はキジハタ2(0.3〜0.8kg)、 イナダ1人10〜15

2006年11月19日(
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

ソナーでグッドな反応を捉え、3kgワラサ・ヒラマサ・サワラと頂きましたが相変わらずの
ショートバイト、食いが浅いのかなぁ・・・?

釣果は
ヒラマサ1(3.2kg)、 ワラサ1(3.1kg)、 サワラ4(2.5〜3kg)、 イナダ16 
    ソイ2、 キジハタ3、 サバ5

2006年11月17日(金)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

3kgワラサと同サイズのヒラマサをどうにか獲る事が出来ましたが、朝一で良型をバラシたのが最後まで尾を引き・・・

明日は都合により休日とさせてもらいます。

釣果は
ヒラマサ1、 ワラサ1、 イナダ15、 キジハタ1、 ソイ1

2006年11月11日(土)
6:00出港〜12:00入港
ジギングで出船

沖上がり寸前でようやく好反応にあたりましたが、しかしやはりのショートバイト。アタリはあります、ジグへの絡みも分かるそうですがゲームオーバー時間切れ。あと少し、あと1時間有れば結果が出
せたと思うと誠に残念です。ヒラマサにワラサ・イナダ・ソイで終了でした。

釣果は
ヒラマサ1(4kg弱)、 サワラ1(3kg)、 イナダ5、 ソイ1

2006年11月9日(木)
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

時化後の新凪なので大いに期待しての出港です。5kgワラサを筆頭にサワラ、イナダ、ソイ、シイラ
と出ました。何度も何度もショートバイトのアタリがあるそうですが、ん〜渋い。

釣果は
ワラサ2(3.5〜5kg)、 サワラ4(2.5kg前後)、 イナダ15、 ソイ1、 シイラ1

2006年11月4日(土)
7:00出港〜15:00入港
ジギングで出港

8kgに迫るグッドサイズのヒラマサが出たという情報に飛び付き、朝一から狙ってみましたが、
釣れたのは丸々太ったサバでした。 その後は昨日の様に午後に期待しましたが、ヒラマサ1本と
イナダに終わりました。

K君連日の釣行ご苦労様。今日は、大きなアタリを感じるものの昨日の様に上手く行かないね。
また頑張りましょう。Kチャンも昨日の様には行かずでしたね。仕事が一段落ついたらまた来てね。

※結局明日は休ませていただきます。

釣果は
ヒラマサ1(3.0kg)、 イナダ15、 サバ4

2006年11月3日(金) ”リールのドラグ調整はしっかりと”
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

船団の中で釣りをしている仲間から、釣れてるからおいでというお誘いを頂きました。
ジギング船がいます、プレジャーがいます、中層引きの漁師さんも。でも流石にその
中に入ってまで釣りをしたくないので、丁重にお断りして一所懸命反応を探すもサッパリ。 

ようやく午後になって好反応を捉え、ワラサにヒラマサ・サワラと釣る事が出来ました。
ジグに魚がジャレ付くのが分かるというお客様がいらっしゃいましたし、何度も水面までワラサが
追いかけてきたり、バラシがあったりで結構活性は高かった様ですね。

                   
お客様にお願いがあります
リールのドラグ調整はキチンとしておいて下さい(少々緩めでもOK)。折角ヒットしてもバラシの
原因になりますし、身体にも負担が・・・。

今日も3連続でワラサを掛けたお客様がいらっしゃいましたが、どうもドラグがロック状態らしく、
勿体ないバラシを続けていらっしゃいました。

※5日の日曜日は用事の為、出船出来るかまだ未定です。
とりあえず、午前便は休ませていただきます。


釣果は
ヒラマサ3(2.5〜3kg)、 ワラサ4(3kg前後)、 サワラ4(3kg前後)、 イナダ6、 ソイ3

2006年11月2日(木)
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

今日は、サワラの西京漬け命という常連さんばかりが揃いました(彩波的にはワラサも欲しいのですが)。超有名な日本料理店で修業した蕎麦屋の若旦那、中華飯店のマスター等そうそうたるメンバーで、料理の腕もさることながら釣りの腕前もなかなかの方々でしたが、釣果の方はジグのロストあり、バラシありで伸びませんでした。

そうそうハプニングがありました。渡りに疲れたのか小さな小さな鳥が、お客さんの指に止まろうとしましたが、力尽きて海に落下したのを私がタモですくってキャビンに入れてあげました。しばらくするとキャビン内を飛び回るのでこれで助かるかなと思われましたが、残念ですが小さな命を亡くしてしまいました。

釣果はサワラ4(2.5〜3.1kg)、 イナダ10、 ヒラメ1、 ソイ1

2006年11月1日(水)
1週間続けての1日便は、腰に持病を持つ私には相当辛く、休ませてもらって温泉に行ってきました。また明日から頑張りましょう。

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|