|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2007年の釣果
2007年1月22日(月)
船体整備の為休業です。 
9時頃には風になり、出船していた船も帰港しましたが、一人のイナダ釣りの漁師さんに釣果
を聞いたところ、20本くらいだそうです。昨日も同じところを狙ったのに、何かの理由で食い気
が無い時はどうしようもありませんね。

2007年1月21日(
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

イナダは釣れるだろうと楽観し、あわよくばその下にいるであろうワラサも頂きと期待しての出船でしたが、そんな簡単にはいかず・・・。

今までと同じ反応を魚探で捉え、Uターンして戻ってくれば、反応が底にベッタリ張り付くか何処かへ移動した後で中々捉えきれず、イライラの操船でした。

魚探を切ればチャンと釣れて来るのにね、ハイプレッシャー?で激渋の釣りとなってしまいました。

釣果はイナダ30前後、 ソイ1

2007年1月18日(木)
海況悪く出船中止

2007年1月17日(水)
8:00出港〜12:00入港
LTジギングで出船

シーバスのライトタックルでイナダの入れ食いでしたが、通常のタックルでドラグを出される大物?のあたりもありました。後は根魚狙いで何匹かバラシましたが、ソイを追加して本日も早上がりです。

釣果はイナダ多数、 ソイ3

2007年1月15日(月)  ”イナダが入れ食いでジギング入門・LTジギングに最適です”
8:00出港〜12:00入港
LTジギングで出船

イナダを狙って浅場で
LTジギングでしたが、出入り4時間の早上がりです。

あまりに釣れ過ぎて、練習にならなかったかな? ジギングを始めて間もないという方々でしたが、
今日で要領はある程度つかめたと思います。今度はブリ・ワラサでも狙いますか。

釣果はイナダ多数

2007年1月12日(金)
今日は所用で出船なし。窓から外を見れば海はベタ凪、釣れているんだろうなぁ。

2007年1月10日(水)
今日はと期待しましたが、ホントこの時期の天気は難しいですね。

2007年1月6日(土)  ”ヤリイカはじめます”
7:00出港〜13:00入港
ジギングで出船

無尽蔵と思えるくらい居たイナダの反応も結構渋く、アッチコッチ探しながらの釣りでした。
有間川沖で、頭を振って抵抗する大型の青物がヒットしましたが、残念ながらハイサヨウナラ。

その後、イカ釣りの僚船から中層に良い反応があると情報をもらい、一挙に能生沖へトンボ返りし、
沖上がり1時間半前から
2kgクラスの大イナダが少々混じるイナダの軽い入れ食いに会い、大物を
狙いたい方は、底にある反応を狙っていましたが、こちらの方はアタリ無しで西風が強くなってきた
ので半日で終了。

他に久しぶりのホウボウやオニカサゴ、小ぶりながら肉厚のヒラメが釣れました。今後は、ヤリイカやヤリイカと他の釣り物のリレーをメニューに追加しましたので、お問い合わせください。

釣果はイナダ・大イナダ1人5〜15、 サワラ1、 ヒラメ2、 オニカサゴ2、 ホウボウ1

2007年1月4日(木)  ”イナダは底から湧き出るほど居ますが、大物が・・・”
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

今日は行き方知れずの尋ね人を探して、西方へ捜索範囲を拡大しましたが、浅場でイナダに
遊んでもらって日が暮れて <m(__)m>

釣果はイナダ多数、 サワラ2

2007年1月3日(水)  ”あけましておめでとうございます”
8:00出港〜17:00入港
ジギングで出船

本年はイナダの爆釣で開幕ダッシュです。浅場から深場まで探して、3kgサワラが顔を見せて
くれましたが、ブリ・ワラサは何処へ往ったものやら行き方知れず。

釣果はサワラ2(1〜3kg)、 カサゴ2、 イナダ多数

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX0255-66-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|