|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2007年の釣果
2007年10月31日(水)  ”2日連続でヒラマサゲット”
6:00出港〜9:30入港
ジギングで出船

お客さんが無かったで1人で出て見ました。
”ホラいるじゃんジャーク”で今日もヒラマサがサワラがキジハタが(*^_^*)

釣果はヒラマサ1(3.2kg)、 サワラ3(1.9〜3.0kg)、 キジハタ1(0.8kg)、 ソイ1(1.0kg)
    イナダ3

2007年10月30日(火)  ”28日の5.3kg、今日の6.0kgとワラサが段々大きくなって来ています”
7:00出港〜16:00入港
ジギングで出船

お客様と2人で出船です。出港直後の第一投目に良型のサワラに、今日も希望がワクワク。
しかしその後は、12時頃までイナダ少々に希望がガクガク。

その後に好反応を捕まえて、2〜6kgワラサと3kgヒラマサ、2.5kg前後のサワラ、ソイが釣れました。
イナダもガンガン釣れますが、ダメージを負った魚以外全てリリースです。

※久し振りですね、知る人ぞ知る
”ホラいるじゃんジャーク”
釣らなきゃ釣るぞとキャビンからノコノコ出て行って、チョットシャクッテ
”ホラいるジャン”でヒラマサ
ゲット。これで船上の活性が上がるんですよね。その直後にお客さんに6kgワラサが
(*^_^*)

釣果はワラサ3(2.0〜6.0kg)、 ヒラマサ1(3.0kg)、 サワラ6(2.0〜3.0kg)、 ソイ2(1.0kg)
    イナダ
2

2007年10月29日(月)
8:30出港〜12:30入港
カワハギ&アオリイカで出船

カワハギの試し釣りは1枚に終わりましたが、可能性”大”だそうです。
お客様に釣り方を教わり仕掛けも頂いたので、今後はポイント開拓にガンバガンバです。
アオリイカは日毎に大きくなり、良型が釣れました。

釣果はホンカワハギ1、 アオリイカ2、 ウマヅラ数匹、 イナダ 

2007年10月28日(
9:00出港〜18:00入港
ジギングで出船

出港して直ぐに1本ゲットと幸先の良いスタートに、お客様共々ヤル気満々。 その後、行く先々で
好反応を捕まえては、5kgサイズまでを1本2本と追加し、良型のサワラも頂きました。

釣果はワラサ9(2.3〜5.3kg)、 サワラ4(2〜2.5kg)、 ソイ3(1.0kg前後)、 キジハタ1
    イナダ数匹

2007年10月26日(金)
今日は医者に行く日でしたので休ませて頂きました。
明日も結婚式に出席の為休ませて頂きます。<m(__)m>


※今月末(29〜31日)に予定していた最新魚探に入れ替える作業が、部品が間に合わず来月に延期となりましたので、釣りの予約をお受けいたします。

2007年10月25日(木)  ”今日も出ましたワラサにサワラ”
8:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

今日のお客様も、ワラサよりサワラが欲しいという方々でしたので、良型が釣れて良かったです。
他にワラサ、キジハタ、ソイ等が。

釣果はサワラ6(1.8〜2.5kg)、 ワラサ3(3.0kg)、 ソイ1(1.3kg)、 キジハタ、 シイラ
    ウマヅラ、 カツオ
、 イナダ

2007年10月24日(水)  ”ワラサの濃厚な気配がヒシヒシと感じられる様になりました”
8:00出港〜14:00入港
ジギングで出船

深夜便や鯛船の仲間から、ワラサが釣れているとの情報を貰い、お客様共々期待しての出船でした。
今日の2名のお客様は、ワラサよりもサワラが欲しいとの事でしたが、見事メインターゲットのゲットに成功し、おまけにワラサまで。

やっと青物の濃厚な気配を感じられる様になって来ました。今後が非常に楽しみですね。

釣果はワラサ4(3.0kg)、 サワラ10(2.0〜3.0kg)、 メジマグロ1、 イナダ数匹 

2007年10月23日(火)
今日は、船検の為休日です。

2007年10月22日(月)
ジギングでしたが中止しました。

2007年10月19日(金)
6:00出港〜12:00入港
イカ釣りで出船

仲間と、水深250〜650mの範囲で、タルイカ(ソデイカ)の試し釣りをしてみました。

※明日は予報悪く、明後日は地元のイベントに参加の為、休ませて頂きます。

釣果はイカ2

2007年10月18日(木)
舳倉島では風があります。操業中の漁師仲間に連絡した所”止めた方が良いんじゃない”との事
で、お客様と相談の上中止です。 しかしことごとく沖メバルは、風に邪魔される年ですが、懲りず
に予約してくださいね。

2007年10月17日(水)
12:00出港〜15:30入港
LTウィリーで出船

波・ウネリの影響で魚がポロポロ外れるのと、船酔いで早上がりの為、イマイチ釣果が
伸びませんでした。

釣果はアジ、 ウマヅラ、 イナダ共1人各数匹

2007年10月15日(月)
5:30出港〜11:00入港
LTウィリーで出船

魚探に映るサワラ軍団の影に怯え、右往左往しながらの釣りでしたが、大アジが結構釣れました。

今日は、いつもなら煩い位に釣れるウマズラが1匹とは・・・・。肝がパンパンのウマズラ、美味しい
季節です。大アジもおなか周りに白く脂が乗って美味しいですよ。

※明日は定休日です。

釣果は小〜大アジ多数、 イナダ多数、 イシダイ1、 メジナ1、 ウマヅラ1、 ハナダイ2

2007年10月14日(
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

ジジッ・ジジッとドラグを鳴らす引きに、シメシメと思ったのも束の間、魚は何処かへ去ってしまい
残念の極み。イナダ、サワラは、2kgクラスまでが良く釣れました。カンパチも一段と成長し、引き
を楽しませてくれました。

糸魚川沖恒例のビリーズ・深海ジギングキャンプ、水深300mでの筋トレのお駄賃はマダラが1匹
でした。

※サワラは美味しいですから近年人気者ですが、大変イタズラ好きで困ります。今日もその鋭い
歯で多くのジグを持ち去ってしまい、無くされたお客様に掛ける言葉もありませんでした。

釣果はカンパチ5、 サワラ多数、 イナダ多数、 マダラ1(2kg弱)、 キツネメバル1

2007年10月13日(土)
12:00出港〜15:00入港
LTウィリー&サビキ五目で出船

船釣りデビューの方を教えながらでも、アジ、ソイ、イナダ、ウマヅラと好釣果に早上がり。

午前便はキャンセルで出船しませんでした。

2007年10月12日(金)
今期最後のシイラでしたが、沖合いに風があり出船中止。

2007年10月11日(木)
7:00出港〜13:00入港
ジギング&ラバージグ時々アオリイカで出船

先ずは糸魚川沖で、ビリーズ・ブートキャンプならぬ深海ジギングキャンプで筋トレ肩慣らし。
青物は、糸魚川沖から名立沖にかけてのサワラ、イナダの高反応に楽しく遊ばせて頂きました。
他にカンパチ、カツオ、イカは最後にチョットやって1匹です。

釣果はマダラ2(1.2〜4.2kg)、 サワラ、 イナダ、 カンパチ1、 ソウダガツオ1、 アオリイカ1

2007年10月10日(水)
8:00出港〜11:00入港
LT泳がせで出船

1人で出てみましたが、ヒラメとキジハタを獲った後に、リールが壊れてしまい早々に帰港です。

釣果はキジハタ2(0.4〜0.9kg)、 ヒラメ1(2.2kg)

2007年10月9日(火)
午前便で沖メバルでしたが、風・ウネリがるので相談の上出船中止。

2007年10月8日(月)
予報悪く出船中止

2007年10月7日(
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

西方に向かってサワラの猛襲に遭い、東方ではイナダの高反応に遊んでもらいました。
残念なのは、糸魚川沖で大物にロッドを折られた事と、有間川沖でワラサの反応を捕らえたのですが
結果は・・・(>_<)。

釣果はサワラ1人3〜5、 ソイ1、 カンパチ1、 ヒラメ1、 イナダ

2007年10月6日(土)
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

4日のマトウダイが釣れたポイントを流してみたら、ナント珍しいチカメキントキと太い太いアイナメが。

釣果はチカメキントキ1、 アイナメ1、 キジハタ1、 イナダ数匹

2007年10月4日(木)
5:30出港〜11:30入港
LT泳がせ&ラバージグ時々ジギングで出船

餌の確保は容易でしたが、直ぐに全滅してしまい再び餌の確保に。

泳がせの方はソゲから1kgサイズが多く、他に良型キジハタ、ソイ、大イナダ、マトウダイ等が。


釣果はヒラメ3(ソゲクラスはリリース)、 キジハタ1(1.0kg)、 ソイ3(0.5〜1.0kg)
    キツネメバル1(0.6kg)、 大イナダ1(2.0kg)、 マトウダイ1、 イナダ4、 アジ、 ウマヅラ 

2007年10月3日(水)
7:00出港〜16:00入港
LT泳がせで出船

今日は餌(小アジ)釣れず、延長延長で1日便になってしまいました。
前アタリやヒラメ釣りのお約束、スッポ抜けが多発して5枚という結果に。(小林さん自己記録更新だったのにカメラを忘れてしまいごめんなさい)

今年は、アオリイカが良いかも知れません。今日もアジの首元を何匹も噛まれてしまいました。
今後が楽しみですね。

釣果はヒラメ5(0.5〜3.0kg)、 キジハタ1(0.8kg)、 イナダ2、 アジ、 ウマヅラ2 

2007年10月2日(火)
今日は休日でした。
昨日ヒラメを市場に出荷したのですが、1キロ当たり2.500円前後でイナダは300円でした。
燃料代にでもなればと思い、今後も仲間内での釣りの時はせっせと漁師しましょう。

2007年10月1日(月)
5:30出港〜11:30入港
LT泳がせ&ラバージグで出船

泳がせでヒラメ・ソイ・イナダが釣れました。ラバージグでもヒラメが1枚釣れました。
ヒラメは昨日よりスッポ抜けがありませんでしたが、これもヒラメ釣りの大事な楽しみですね。
おおいにスッポ抜けも楽しみ、悔しがりましょう。

最近LT泳がせでは、アジ(餌)がキジハタ狙いにはチョット大き過ぎるので、
意図的にヒラメを狙っています。 彩波では、常連さんも”泳がせ=キジハタ”という位のメインターゲットで、ヒラメはサブ扱い
でした
が、前アタリや完全に銜えるまでのドキドキ感、スッポ抜けの悔しがり、を見ているとキジハタよりも面白いかも知れませんね。もうそろそろメインに格上げか?
ちなみに今のところボウズはありません。


明日は休日です。

釣果はヒラメ11(0.6〜2.8kg)、 ソイ1(0.8kg)、 イナダ6、 アジ30(23〜35cm)

2007年9月30日(
5:00出港〜11:00入港  11:30出港〜17:30入港
LT泳がせで出船     ジギングで出船

泳がせは、食いが渋いのかスッポ抜けが頻発で、どうにか獲れたのが0.8kgヒラメ・ソイとイナダ
でした。ジギングは、何処へ行ってもイナダイナダで、時々サワラの餌食に。

釣果はヒラメ2(0.8kg)、 ソイ1(0.6kg)、 イナダ多数

2007年9月28日(金)
予報が悪く出船中止

明日は急用の為、休日とさせて頂きます。
予約を頂いていたお客様方には、ご理解頂きありがとうございます。(後日予約の時には、1名でも
出船させていただきます)

30日(日)はシイラでしたが、人数が揃いませんので中止いたします。
LT泳がせまたはジギングを予定していますのでお問い合わせください。

2007年9月27日(木)
7:00出港〜13:00入港
ラバージグで出船

昨日良く釣れたヒラメをカブラで狙ってみようと出てみました。
ヒラメの他に2.8kgヒラマサ・2.1kg大イナダ・イナダ・サワラ・タチウオが釣れました。

釣果はヒラメ5(0.5〜2.0kg)、 ヒラマサ1(2.8kg)、 大イナダ1(2.1kg)、 イナダ4、 サワラ2
    タチウオ1、 エソ3、 アジ(35〜41cm)

2007年9月26日(水)
7:00出港〜13:00入港
LT泳がせで出船

実弾が中アジと大き過ぎたので、予定を大きく変更し、キジハタを諦めヒラメに狙いに。
後半食いが立ったのか一時入れ食い状態に。前アタリやスッポ抜けも非常に多くありました。

またビックリ仰天は、アジを釣っていてウスバハギが釣れた事です。シイラを狙っていて沖で
見ることがありますが、20mそこそこの水深で釣れるとは!!!!

釣果はヒラメ9(1〜2.4kg)、 キジハタ2(0.5〜1.0kg)、 ソイ1(0.7kg)、 ウスバハギ1、 中アジ

2007年9月25日(火)
すごい雨ですね。舳倉島では風もあるので、午前便でシイラキャストでしたが中止です。

2007年9月23日(
5:30出港〜11:30入港
ジギングで出船

風とウネリで、船酔い者の出る中ご苦労様でした。船もスピードを出すことが困難で、
広範囲を回ることが出来ず、イナダ・豆カンと釣果に影響しました。
明日は休日です。

釣果はカンパチ1、 イナダ3、 ウマズラ1、 カマス1

2007年9月22日(土)
6:00出港〜15:00入港
ジギングで出船

ジギング&時々シイラ&一時深海ジギングとなってしまいました。

先ずはイナダに遊んでもらい、引きを楽しんだ後は沖へ向かってシイラへゴー。
シイラは何匹も見えるのですが見向きもされず、漂流物も無く早々に断念。

タラは何回かのアタリの後マダラ&スケソウをゲット。ワラサは反応を捉えるも激渋で、
珍しくしぶとく粘って2.2〜4.7kgをゲット。

釣果はワラサ1(4.7kg)、 大イナダ3(2.2kg)、 マダラ1(4.7kg)、 スケソウダラ1(2.3kg)
    サワラ1、 ソイ1、 イナダ4 

2007年9月20日(木)
5:30出港〜11:30入港
LT泳がせで出船

餌が大き過ぎた為か、前アタリやスッポ抜けが頻発で釣果伸びず。
明日は休日です。

釣果はキジハタ2(0.9〜1.3kg)、 ヒラメ2(1.0〜2.0kg)

2007年9月19日(水)
5:30出港〜11:30入港
サビキ五目で出船

潮が非常に速く釣りづらい状況で、良く釣れたのが朝イチのみ。

※漁師さん情報で、シイラが回遊しているとのこと。狙ってみようかな。

釣果はアジ多数(18〜30cm)、 キジハタ2(0.8kg)、 ハナダイ2、 ウマヅラ6、 イナダ5 

2007年9月16日(
6:00出港〜15:00入港
ジグ&ラバージグで出船

ジグ&ラバージグに時々船アオリ、一時サビキと何でも釣行に。
今日もサワラ軍団との戦いに。相手も犠牲者が出ましたが、相変わらずこちらも相当な犠牲を
被りました。青物は大型は出ませんでしたが、イナダに遊んでもらいました。今日の様な状況
では、沢山のイナダはありがたいですね。

釣果は真鯛1(1.6kg)、 サワラ1(2.0kg)、 イナダ、 キジハタ3、 ヒラメ1
    ソイ1、 大アジ1、 エソ2 

2007年9月15日(土)
5:30出港〜11:30入港   12:00出港〜17:00入港
ジギングで出船       深海五目で出船

ジギングは、今日もサワラにもてあそばれ、午後はホッケの猛襲に会い散々な一日でした。
それでも本命のアカムツをどうにかゲット。

釣果はアカムツ2(25〜33cm)、 キジハタ2(0.6〜1.2kg)、 キツネメバル2、 ソイ1(0.8kg)
    沖メバル9(25〜31cm)、 イナダ1、 ホッケ多数

2007年9月13日(木)  ”15日(土)と17日(敬老の日)がキャンセル空きになりました”
6:00出港〜12:00入港
ジグ&ラバージグで出船

シイラの予定でしたが、相談の上変更。今日はワラサ・ヒラマサは出ませんでしたが、
イナダは良い群れを捕まえれば数釣りが楽しめます。他にキジハタ、ソイが釣れました。

2kgクラスのサワラが回遊しています。今日もサワラの餌食になりました。獲ることが出来れば旨い魚ですので万々歳ですが、敵に回せば迷惑この上ない相手ですので対策は怠り無く。

※15日(土)と17日(敬老の日が)キャンセルになりましたので予約お待ちしています。

釣果はキジハタ3(1.0kg)、 ソイ1、 イナダ 

2007年9月11日(水)
シイラですが中止です。 明日は大丈夫でしょう。

2007年9月10日(月)
12:00出港〜18:00入港
LTウィリー五目で出船

最初アジは小さかったですが、徐々に良型も釣れだし、イナダ、ハナダイ、ウマズラも釣れました。


明日は定休日です。

2007年9月9日(  ”ジギングでヒラマサ・ワラサが釣れる様になりました”
5:00出港〜14:00入港
シイラキャスティングで出船

漂流物も少なく、ブイ周りもシイラが着いている気配もなく惨敗。で、仕方なく後半はジギングに。
こちらはイナダ、大イナダ、ヒラマサ、サワラ、真鯛が釣れました。

また、ネットイン寸前でサヨナラした奴もグッドサイズでしたので、今後に期待が持てますね。

釣果は真鯛1(3.4kg)、 ヒラマサ1(2.0kg)、 サワラ2(2.0kg)、 大イナダ3(2.0kg)、 イナダ4 

2007年9月8日(土)
台風も影響なく過ぎて大助かり、でも昨日も今日も出船中止です。これが大きな影響か?(>_<)

2007年9月6日(木)  
シイラでしたが今日も中止です。 
今週はシイラの予約を頂いていますが、出船は無理のようですねぇ。(>_<)

2007年9月5日(水)
午前7時現在、舳倉島では北東の風10m。シイラの1日便は残念ですが中止しました。

2007年9月4日(火)
午後便で沖メバルでしたが、風の為中止。

2007年9月3日(月)
シイラの1日便でしたが、沖合いに風がある(舳倉島では10〜12m)ので中止しました。

しかし、良い天気ですので釣りに出てみました。沖の風の影響で少々のウネリはありますが
全然問題ない状態。風になる11時頃まで釣りをして、ヒラメ・沖メバル・キツネメバル・アカムツ
を釣り市場に出荷です。

ウネリと風の中で、ロッドをキーパーにセットして操船しながらの釣りですから、アカムツに関しては
口が脆く、船の上下動で外れてしまい残念でしたが、今後が楽しみです。

釣果はアカムツ1(25cm)、 沖メバル36(18〜31cm)、 キツネメバル5(24〜40cm)

2007年9月2日(
5:30出港〜11:30入港
LT泳がせで出船

好い加減に潮が動いているので”いただき”と思いきや・・・さにあらず。それでも終わってみれば、
5名で0.8kg前後〜1.2kg(内1kgアップ4匹)のキジハタが12匹にヒラメと上々でした。

※毎度の事ながら、1kg以下のキジハタ、ヒラメをリリースいただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

釣果はキジハタ12(0.8前後〜1.2kg)、 ヒラメ2(ソゲ〜2.0kg)、 アカイカ1、 小〜中アジ

2007年9月1日(土)  ”アカムツ釣れました”
13:00出港〜19:00入港
深海五目で出船

本命の”アカムツ”が釣れました。

”深海五目釣り”は、アラ・タラ・沖メバル・アカムツ等、甲乙付け難い本命が目白押しですが、
今年の初物”アカムツ”は非常にうれしいですね。レッドメタリックとでも表現したら良いでしょうか、
高級魚に相応しい輝きです。これからが楽しみですね。

その他に沖メバル、アイナメ、アジ、サバ、レンコダイが釣れました。アラ、タラはうねり・波が高く
断念しました。

※アカムツは、口の周りが大変脆く非常にバレ易い魚です。魚の顔を1匹でも拝めることが出来れば御の字という高級魚ですので、取り込みは慎重にお願いします。

釣果はアカムツ1(32cm)、 沖メバル1人0〜20(15〜32cm)、 アイナメ1(30cm)、 レンコダイ1 
    中サバ2、 大アジ1

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX025-566-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|