|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|

2008年9〜10月の釣果
2008年10月31日(金)
舳倉島では西10m以上の風。タラシャクリで7時出船の予定も泣く泣く中止です。<m(__)m>

ごめんなさい、明日も駄目です。<m(__)m>

2008年10月30日(木)
6:30出港〜11:30入港
カワハギの試し釣りで出船

カワハギが5枚とチョット脈が有りそうです。 他に肝パンパンのウマズラが釣れました。

※11月6日はカワハギの予定ですので、興味のある方はお問い合わせ下さい。

2008年10月29日
御免<m(__)m>  今日も中止です。

2008年10月28日(火)  ”11月よりジギング始めます”
タラ&深海五目でしたが出船中止。
近場(浅場)なら出られますが、沖での釣りとなりますので、安全に考慮して泣く泣く中止です。


※夕暮れが早くなり、海況により出船時間を遅らせる場合もありますので、11月より1日便のみ
とさせていただきます。

11月よりジギングを始めます。

2008年10月25日(土)
北海道で盛んな、タラシャクリ棒による貸切りでのタラ狙いでしたが、海況不良の為中止しました。
彩波としても、初めての釣りですので興味津々でしたが残念です。

明日の深海五目も予報悪く出船中止です。

2008年10月24日(金)  ”番外編カワハギ釣り”
静岡県沼津市久料港は魚磯丸さんへ念願のカワハギ釣りに行ってきました。

メンバーは、長野市アウトドアステーション・バンバン川中島店のK氏、お客様2名とN池のN氏に
私の5名。K氏以外は丸々の初心者でしたので、車・運転・宿・仕掛け・船等全てK氏に御任せの
”大名釣り”でした。

船は、我々の為に大型船を、ましてや社長直々に操船して頂きました。
これもK氏の顔の広さでしょう。

タックルは、
シマノ釣具さんから新品のバイオインパクトとバイオクラフトXHを6セットも
用意していただきました。これもK氏と私の力でしょうか。

さあイザやってみるとこれがオモロー!!楽しい!!ハマリ!!です。
アタリはしょっちゅう、でも悔しいほど乗らない(>_<)。
苦労の末乗せた時は自然と顔が(*^。^*)。

これって海のヘラブナ釣りと呼んでいいかも知れません。
     

2008年10月20日(月)
6:30出港〜12:30入港
アオリイカ&オニカサゴで出船

イカは、深場から浅場までやって2杯と振るわずも、オニカサゴは、実釣2時間で10匹と好調でした。他に良型キジハタとカサゴがでました。

      
                    

2008年10月16日(木)
7:00出港〜9:30入港
アマダイ釣りで出船

釣れ出したところで、リールの故障で早上がり。
                   

2008年10月15日(水)  ”アマダイ今日も絶好調”
7:00出港〜16:00入港
アマダイ釣りで出船

ボウズ覚悟のアラ狙いの予定も、舳倉島では風があるのでアマダイに変更。

予想外の雨降りの中、釣果が上がらず重苦しい雰囲気も、太陽が顔を出し暖かくなって状況が
好転し、1〜1.8kgが5本等良型が1人7本前後と好調でした。
他に美味しいレンコダイ、マトウダイ、カイワリ、トラギス等が釣れています。

※いただき物のマツタケです。今日アマダイをいただきました。とくれば土瓶蒸ししかありませんね。
写真左は1.5kg右は1.8kgの大物です。
                    
      

2008年10月13日()
7:00出港〜16:00入港
オニカサゴ釣りで出船

食いが渋く、つまむような小さなアタリを飲み込むまで我慢していても、途中で離したり、
すっぽ抜けたりで、仕掛けを回収してみるとイワシの頭のみという厳しい状況が続きましたが、
頑張って貰って8本ゲット。

他に1.3kgキジハタ、
オニオコゼ、沖メバル、チカメキントキ、ソイ、キツネメバル等の
高級魚が釣れています。

※上の写真は
オニオコゼです。
                
      

2008年10月12日()  ”アマダイ今日も絶好調”
11:00出港〜16:00入港
アマダイ釣りで出船

深海五目の予定も、明け方までの強風でウネリがきつく、海況を考慮してアマダイ五目に変更し、
出船時間を遅らせての出港でした。

本命が1人当たり4本、サイズも1.8kgをトップに(しかも2本)半分以上が1kgアップと今日も
好調好調(*^。^*) 他にマハタ、レンコダイ、真鯛、黒鯛、ホウボウ、カイワリ等が釣れています。


※写真の上の大きいのが1.8kg、その下2本も1kgアップです。
                

2008年10月10日(金)  ”アマダイ今日も絶好調”
6:00出港〜12:00入港
アマダイ釣りで出船

ジギングの予定でしたが突然のキャンセルで、1人で漁師をして来ました。
1.6kgをトップ(1kgアップが3本)に良型が8本とレンコダイでした。
                

2008年10月9日(木)  ”アマダイ絶好調”
6:30出港〜15:30入港
真鯛&アマダイ釣りで出船

鯛から鯛へのリレーで、真鯛は撃沈覚悟で臨みましたが、何と一流し目から釣れるでは
ありませんか。 煩いイナダをかわしながら1〜2kgの鯛と言えるサイズが1人2〜7枚と
うれしい誤算でした。(0.5〜1kg未満サイズも結構釣れました)

アマダイは、船中25本前後で、写真のような1kgアップが1人2〜4本(最大1.8kg)と
こちらも
(*^。^*)でした。
                     

2008年10月8日(水)
6:00出港〜10:00入港
アマダイ釣りで出船

マダラの予定でしたが、舳倉島では10mの風が吹いているので中止しアマダイに変更。
こちらも風が強くなるまでやって、アマダイの0.7〜1.6kgが9匹に良型のレンコダイが14匹でした。
       

           ”体力と根気が要りますがその先に10kgアップが”
10月4日、ジグでマダラを狙っている周辺では、餌釣りの遊漁船やプレジャーボートが結構釣り上げています。向こうは生餌にハリが5〜10本、こっちは金属にハリが1本と分が悪いのがハッキリしていますが、根気よくボトムコンタクトしていると写真の様に10kgアップが釣れます。

※勿論餌釣りのお客様もお待ちしています

2008年10月5日()  ”アマダイが釣れ過ぎて早上がり”
7:00出港〜12:30入港
アマダイ釣りで出船

本命の良型アマダイが沢山釣れ早上がりです。他に良型のレンコダイ・これまた良型のアジが
結構釣れました。他に
オニオコゼ・キス・カナガシラ・真鯛・ヒメジ・トラギスなど。
           

2008年10月4日(土)
7:00出港〜16:00入港
LTジグ&シイラ&深海ジグで出船

LTは、カンパチ・サバ狙いでしたが結果は×。シイラは、何本釣れたか分からない位の
入れ食い状態に。深海ジギングでは、1〜
12.3kgのマダラにオマケでホッケが1本でした。

※周りの餌釣りの遊漁船やプレジャーボートも良かったみたいですね、メデタシメデタシ。

      

2008年10月3日(金)
6:30出港〜12:30入港
オニカサゴ釣りで出船

0.5〜1.1kgまでが15匹と沖メバルの30cm前後が8匹。
        

2008年10月2日(木)
6:00出港〜12:00入港
サビキ五目で出船

良型のアジ・サバ・レンコダイ・カナガシラ・ホウボウ・カレイ・サワラが釣れました。

2008年9月30日(火)  ”鬼退治始めます”
6:00出港〜12:00入港
オニカサゴ釣りで出船

久し振りの鬼退治。1〜1.7kgの良型が6匹に0.5〜1kg弱が12匹と、半日便1人の釣果としては
万々歳でしょう。

明日から早10月、寒・暖を繰り返しながら本格的な寒さに向かって鍋の恋しい季節となりました。
マダラにオニカサゴと鍋のメイン食材がが皆様をお待ちしています。
他に沖メバルの25〜40cmが11匹釣れましたよ。


※今日の高負荷を掛けての走行も、難なくこなし完全復活です。
                     

2008年9月29日(月)  ”マダラの10kgアップが4本出ました”
7:00出港〜13:00入港
深海五目釣りで出船

仲間と2人でマダラ・アラ・アカムツ・アマダイ等の五目釣りに出てみました。アラ、アマダイは×
でしたが、
マダラは、12kgをトップに10kgオーバーが4本、9kgサイズが1本、2〜5kgサイズが5本。

アカムツは、まずまずの型が4匹、他にスケソウダラ・沖メバル・アジ・キクカレイ・赤カレイ・レンコダイが数匹で七目釣りとなりました。

※今日は、エンジン回転を昨日より若干上げて、深場までのロングクルージング(試運転)でした。
明日もう1日フルスロットルでの走行を数回繰り返してみて、
結果が良ければ本格的に10月
から予約を承ります。

       

2008年9月28日()
9:00出港〜15:00入港
泳がせ釣りで出船

今日は、試運転を兼ねて常連さんと釣りに出てみました。
沖では、小アジが釣れないとの僚船の情報に、港で調達が大正解。(*^。^*)
確かに沖ではお土産サイズばかりでした。泳がせは、本命のキジハタが1人4匹前後と
まずまずの釣果。他にレンコダイとイシダイが各1匹でした。

※御心配の電話を多数頂きまして誠にありがとうございました。<m(__)m> 
明日、明後日も釣行を兼ねた試運転をして見ます。10月には、ジギング、深海五目、泳がせ、
真鯛、LTウィリーであっちこっちカッ飛びましょう。

2008年9月26日(金)
クラッチ及びプロペラシャフト修理と約半月掛かってしまいましたが、今日でようやく終了し
明日から出船出来る様になりました。

季節も秋真っ盛り、海も秋の気配となりジギング、泳がせ釣り、アカムツ・マダラ・オニカサゴ・
沖メバル・マダラ等の深海五目、アオリイカ、真鯛、LTウィリー等々賑やかになってきましたの
で予約お待ちしています。

2008年9月15日(月)   ”暫く休ませて頂きます”
15日以降、予約を頂いていたお客様にはご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

昨日シイラを探して航行中、漂流ロープがスクリューに絡んでしまいクラッチが破損してしまいました。修理に時間が掛かりそうとの事ですので、暫くの間休日とさせて頂きます。

2008年9月12日(金)  ”出ました!!幻の超高級魚”
5:00出港〜12:00入港
アカムツ&アマダイ釣りで出船

底潮と上潮の流れが逆でしかも速く、”非常に・非常に釣り辛い”中、本命のアカムツ&アマダイ
他にレンコダイ・カジカ・キクカレイや3kgのビッグクロソイを釣る事が出来ました。

                    

       

2008年9月11日(木)
6:00出港〜15:00入港
真鯛釣りで出船

0.5〜1.5kgが5枚に、中〜大アジ・大型ウマズラが結構釣れ、良型のイシダイ・メジナも出ましたよ。

2008年9月10日(水)  ”予約お待ちしています”
13日から始まる”かに販売”に向け、大型冷蔵庫&茹場の清掃&彩波の船体整備、船底塗装、
魚探の追加もようやく終わり、本格的な出船体制が整いました。

2008年9月5日(金)
6:00出港〜14:00入港
シイラのフライ&ルアーキャスティングで出船

フライはイマイチでしたが、ルアーは良く釣れました。


※下は、ファイト中の写真です。

    

2008年9月4日(木)
7:00出港〜13:00入港
ラバージグ&インチク&ワームで出船

キジハタが良く釣れました。他には青物(イナダ&カンパチ)が出ました。

戻る


彩 波

〒949-1351新潟県糸魚川市大字能生小泊2603

今すぐ TEL/FAX025-566-3405



|HOME| |釣果| |ジギング||ウィリー||タイ||タチウオ||イカ| |アクセス| |お問合せ|